【共感】

大変お久しぶりでございます。昨日の大機小機。中盤「日本の全人口を1回〜大きな効果がある」に甚だ共感。筆者は先のように述べた後、「空想的な思考実験」と続け、最後に「検査と隔離を長期間続ける仕組み作りを急ぐべきだ」と述べ「国全体の公共事業として議論すべきだ」と締めます。現在まで国全体の罹患者は8503人。よく分かりませんよ、よく分かりませんが、現時点での罹患者は、隠れ罹患者を含めても数万人ではないでしょうか?その数万人が数十万人、数百万人に感染爆発しないよう国や地方自治体はありとあらゆる業種・業態に自粛・休業を求め、個人や企業の行動・営業活動を制限した結果、言うまでもなく日本全体が今、恐ろしく疲弊しまくっています。「自粛・休業要請・行動制限」。それはそれで現在取りうる最善の策なのかもしれません。ただ、天下の暴論と知りつつ、誤解を恐れずに申せば、罹った人が悪いわけではない。悪いわけではないが、数万人のために他の1億2千9百9十数万人が犠牲を強いられているのが現状・現実」と言えないでしょうか?コロナ禍を完全制圧した後には、大機小機の筆者が書いているように「検査場所〜財源」を公共事業として是非是非進めていただけないだろうか?そのように強く思った次第でございました。
間違ってたらごめんなさい。
【共感】_f0101965_19041440.jpg

by shintekiware5 | 2020-04-17 19:09 | 独り言