天は彼に二物も三物も与えるのか・・・・




昨夜の日本シリーズ。


柳田選手のサヨナラホームラン。

なんとバットは折れていた。

バットを折りながらもスタンド中段に叩き込む恐るべきパワー。
揺るがない躊躇のないフルパワーのアッパースイング。

柳田選手あんたは男だ。

男の中の男だ。

私は広島を応援しているのだが
あなたのパワーにはただただ

脱毛。
いや脱帽だ。

体は大きい、パワーはある、足も速い、チャンスに強い、おまけに良すぎるあのマスク。

天は彼に何物を与えるのか・・・・


今日はここいらでよかどかい。

失礼しもす。







# by shintekiware5 | 2018-11-02 07:52 | 感動 | Comments(0)

吉田君と柿木君。

 10時に鹿児島空港集合なので出発前にブログを書きます。

 今年のドラフト。

 特に日本ハム。
 これは戦略?

 それとも戦術?

 吉田君を何と日ハムが二巡目の外れ一位で引き当てました。

 競合はなし。

 吉田君も複雑な心境だったのでは。

 もっと複雑なのが甲子園の決勝でマウンドに立ち優勝投手となった柿木君。

 つまり吉田君に勝ったわけで。

 しかもジャパンにも選ばれてます。

 だがなかなか指名されず吉田君を指名した日本ハムが5位で指名。

 柿木君の心境はいかに。

 大昔の話ですが昭和49年に巨人がドラフト一位に指名した定岡と同じ年にドラフト外だったのかな西本の関係に似てなくてもない。しかしあの年の西本は甲子園に出てないから。

 柿木君は優勝投手ですからね。

 入団後にこの二人はどう成長していくのか・・・・

 インテリゲンチャー栗山監督はどのような二人の育成を考えているのか・・・

 興味は尽きません。

 失礼します。

 

 


 

# by shintekiware5 | 2018-10-26 09:08 | スポーツ | Comments(0)

マーケティングを学ぶ。

下の記事にありますが先週は東京→北海道→東京→鹿児島。

そんな感じで移動しました。

北海道では基調講演の後に分科会で

ラッキーピエロの王一郎会長の話を聞かせていただきました。

王一郎会長は神戸生まれの華僑の方。

カンブリア宮殿を始めとする数々のマスコミに取り上げられてきました。

なぜか・・・

それは地域ナンバーワンパワーブランド戦略にあります。

ラッキーピエロさんは函館市内に17店舗を展開するハンバーガーチェーン。

一方

函館市内にハンバーガーの全国チェーン(マック モス ロッテリア・・・)は何店舗あるでしょう。

答は

合わせて4店舗。
圧倒的にラッキーピエロの勝利です。

しかも函館からは絶対に出ない。

そう断言されています。

究極の地域ナンバーワン戦略。
ランチェスター戦略を徹底的に学ばれています。

その王会長お勧めの本が自著と

コトラーマーケティング3.0。そしてもう現在は4.0でした。


f0101965_20302589.jpg













王会長は実に勉強熱心。書籍の内容もキーワードも一言一句違わず、すらすらお話されます。

講演会のギャラはすべて盲導犬協会に寄付。

王会長素晴らしい。

私は大きな感動と刺激を受けました。

そしてやってやるぞおおお。

そう大きく叫んだのでした。

日記、とりあえず三日坊主達成しました。

これはきっといいことなのでしょう。

失礼致します。








# by shintekiware5 | 2018-10-25 20:43 | お勧めの本 | Comments(0)

ラーメン三昧。

 2018年10月18日、木曜日は飛行機が出発する前に鹿児島空港近くのラーメンさんに寄りました。

 11時半に店内に入りますと

 すでに席はいっぱい。

 
 f0101965_15183330.jpg













 




注文したのは豚骨チャーシュー麺 中盛。

 濃く味付された分厚いハムステーキのようなチャーシューが7枚ほど乗っておりこれが実にうまい。

 ついつい、ご飯が食べたくなる味付。で、隅の方にはご飯があるわけです。

 その後東京に移動。

 曙橋某所にて某金融機関の歴代鹿児島支店長との懇親会に出席したのでした。

 御馳走でしたが、おなかいっぱいで何も食べられませんでした。



 19日 土曜日は東京から札幌に移動しここでも昼にラーメンをいただきました。

 寄りましたのはIわさきさんお勧めの札幌市内にある千寿さん。

 こちらでは味噌チャーシュー大盛メンマ増しをいただきました。


 f0101965_15292017.jpg














f0101965_16230867.jpg














 カウンター越しに何かをフライパンで炒めている音と香ばしい香りがしていたので何かと思いましたら恐らくひき肉を炒めていたのだと思います。勿論このどんぶりの中に入っておりました。

そのひき肉のコクと隠し味に恐らく生姜を使っているのでしょうか?

深い味わいのある札幌味噌ラーメン

大変美味しゅうございました。

恐れ入りました。 

そして神戸

ではなく

そして10月20日土曜日

千歳空港内ラーメン道場
鷹の爪さん。確か
メニュー名
焙煎焦がしねぎ醤油。
二日間、ヘビーな感じでございましたので本能的にこちらのメニューの選択になったのだと思います。
すっきりしたしょうゆ味で大変美味しゅうございました。
旭川ラーメンみたいです。
f0101965_15581193.jpg









日曜日、月曜日は二日間の戦士の休息(なんのこっちゃ)。

さんまとかそのようなものを食べておりました。
そして火曜日、社員を連れ鹿児島の産業道路沿いみそや 堂さんへ。

注文したのは

な、なんと

札幌味噌ラーメン。
長年お付き合いさせていただいている中堂園大将 渾身の一杯。
一言集約させていただくと

「豪華絢爛」。
 
f0101965_16085229.jpg









 バターは追加ですがこれは大盛でも何でもなく普通盛。
  所狭しと飾られた チャーシュー、コーン、白髪ねぎ、メンマ、そして見えませんが炒めた豚肉も入っております。

 正に御馳走。
 
 食べ終わった後大将に

 「大将こちらのお店は原価率が高いですね。つまり上等ですね。いつもそう思います」。そう申したのでした。

 普段は「極 辛味噌チャーシュー」をいただくのですがこの札幌味噌ラーメンも「応用力と遊び心満載、そして抜群の発想力」を持つ大将ならではのオリジナリティ溢れる最高の一杯でございました。大変美味しゅうございました

 そして本日。

 今日も担当者と一緒に暖簾をくぐったのは

 鹿児島を代表する老舗。

 「ふくまんラーメン」さん。
  
 恐らく創業50年は超えております。
  自分は高校時代、つまり昭和55年くらいから通っております。

 38年前から通っているわけです。

 二代目店主の名前は僕と一文字違い。年も同じ。競技スポーツも同じ。

 大変お世話になっている店主・お店です。

 メニューは3種類、らーめん、ラーメン大、めし。

 この潔さが素晴らしい。

 今日注文したのは
 ラーメン大。
 オーソドックスな鹿児島ラーメン。

 見えませんが、もやしの上にはウズラの卵が乗っています。
 チャーシューもしっかり4枚。
 焦がしねぎが味に深みと風味を加えます。

 f0101965_16335363.jpg
 

 

 

こちらのラーメンの食べ方のおすすめとしては

底から混ぜていただく。
そうするとごま油の風味とコクがスープ全体に行き渡り麵にもよく絡み。

旨さ倍増。
f0101965_16374132.jpg





大変美味しゅうございました。

以上で木曜から火曜までのラーメンレポート終了とさせていただきます

お付き合いいただき誠に
有難うございました。

 



# by shintekiware5 | 2018-10-24 16:48 | グルメ | Comments(0)

バカの壁

  以前養老孟司先生の大ベストセラー「バカの壁」を読んだ。

 内容はこんな感じだったはず。

 
 五感から入力して運動系から出力する間、脳は何をしているか。入力された情報を脳の中で回して動かしているわけです。
 この入力をx、出力をyとします。すると、y=axという一次方程式のモデルが考えられます。何らかの入力情報xに、脳の中でaという係数をかけて出てきた結果、反応がyというモデルです。


 そこで

 今朝の日経新聞文化面を例にとると

 私の履歴書のバイオリニスト前橋汀子さんの文章を読んでもさっぱりわからない。

 つまり「バカの壁」ができてしまって脳が反応しないのだ。

 日本語で書かれているにも関わらず、係数aがゼロなので目から入力(X)されても出力(Y)がゼロになってしまうのだ。

 一方、すぐ下のコラム

 交友抄の玉塚元一さんの「ノーサイドの友」は過去に10年かかわったラグビーの話なのでサクサクと入力(x)され、かけられる係数aも大きいので

 結果、出力・反応Yも大きくなる。

 「バカの壁」を日経の文化面で実感したのでありました。

 それがどうしたって?

 いえ、ただそれだけです。ごめんなさい。失礼します。

 
 

 
 

# by shintekiware5 | 2018-10-23 07:26 | 独り言 | Comments(2)

赤嶺さんのジャンボインゲン

少し前に届いたジャンボインゲン。
f0101965_20362739.jpg
通常のインゲンの2倍以上の大きさ。
f0101965_20364640.jpg
デュエンデのマスターに天ぷらにしてもらいました。その他塩ゆでしてマヨネーズも行けます。
特徴は筋をいちいち取らないでいいこと。甘くて水分が多くとっても美味しゅうございます。

 今日実際に作っている赤嶺さんの畑に行ってきました。
 
f0101965_20371631.jpg
一緒に写真をパチリ。

f0101965_20341789.jpg
おすすめの商品です。                     


# by shintekiware5 | 2018-04-10 20:46 | お勧め商品 | Comments(0)

両面焼きそば あぺたいと

高島平に行列のできる焼きそばの名店があるといいます。

その名も

両面焼きそば あぺたいと

とっても気になったのでチャレンジセットというのを注文してしまいました。

では早速作ってみましょう。

自分は一玉では当然足りないので二玉で作ってみます。

f0101965_7563387.jpg

まずはお好み焼きのように丸く麺を広げます。

f0101965_7574550.jpg

上からサラダ油をたらし焦げ目をつけていきます。
f0101965_7591759.jpg


こんな感じです。


f0101965_80052.jpg


両面を焼いたら皿にいったん移します。
f0101965_812879.jpg


豚肉を焼きます。
f0101965_824068.jpg

焼けたら上にもやしと長め切った万能ねぎをのせます。
f0101965_842387.jpg


そしてその上に先ほどどかしていた麺を載せ、上から特製ソースをかけます。今回は二玉ですので2つですね。
f0101965_8103586.jpg


麺をゆっくりほぐしながら下の具材と混ぜていきます。
f0101965_8112265.jpg


ソースが麺と具材にしっかり絡んだら終了。
いい感じです。
f0101965_8121079.jpg


皿に盛り真ん中をへこませて
f0101965_8125276.jpg


生卵を落とし
完成です。
f0101965_8134271.jpg


頂きます。
f0101965_814312.jpg


次に卵を絡ませると少し辛めのソースがマイルドになり楽しい味の変化を楽しめます。
f0101965_815278.jpg


これ以上具をあれこれ入れないで下さいという江戸っ子らしい潔さも素晴らしい。

大変美味しゅうございました。お店にもいかなくては。

# by shintekiware5 | 2016-09-06 07:53 | グルメ | Comments(0)

昭和産業 和 ホットケーキミックス

 昭和産業 和ホットケーキミックス。 (←クリックするとメーカーサイトに飛びます)

 
f0101965_8312694.jpg


 現在世界的にブームになっている抹茶つまり和をコンセプトにしたホットケーキミックスです。


 今回、この商品で「どら焼き」を作ってまいります。

 まずボウルに牛乳120ml、卵、添付の抹茶蜜を入れよく混ぜます。

 
f0101965_835142.jpg


 こんな感じ。

 
f0101965_851829.jpg


 うまく全体がなじんだら

 
f0101965_86182.jpg


 ミックス粉を投入。

 
f0101965_865674.jpg


 だまがなくなるまでよく混ぜます。

 
f0101965_88645.jpg


 中火でフライパンを2分ほど熱し、濡れ布巾の上においてしばらく冷まし、再び弱火のコンロにかけます。

 小さめのお玉5分の3くらいの生地を高いところからフライパンに落とします(自然に丸くなります)。

 
f0101965_8103736.jpg


 3分ほど焼くと表面にぽつぽつが

 
f0101965_8145481.jpg



 ひっくり返します。

 
f0101965_8155328.jpg


 次々に焼いていきます。手前は変形しておりますが固いことはなしにして。

 
f0101965_817972.jpg


 さらにどんどん乗せて粗熱を取ってまいりましょう。

 
f0101965_8182155.jpg


 冷めたらひっくり返してわが社でも販売しておりますロッテスノーホイップクリーム(冷凍 業務用)を絞り

 
f0101965_8202338.jpg


 薄く伸ばして
 
f0101965_821021.jpg


 市販のゆであずき(今回は井村ゆであすき)を塗り

 
f0101965_822951.jpg


 蓋をして

 
f0101965_8224483.jpg


 ラッピングしてあんと生地がなじむまでしばらく待ちます。

 
f0101965_8254824.jpg


 次々と作ってまいりましょう。

 
f0101965_827593.jpg


 近景。

 
f0101965_829642.jpg


 お勧め申し上げます。失礼します。


 

 

 

# by shintekiware5 | 2016-08-10 08:29 | お勧め商品 | Comments(0)

ポークレタストマトサンド

月並みですが材料はこちらと食パンですね。
f0101965_14221885.jpg


焼いた食パンにレタスを置きマヨネーズをかけ
f0101965_1425672.jpg

トマトを置きスクランブルエッグをその上に
f0101965_14255478.jpg

ポークランチョンミートを置いてケチャップを惜しみなく
f0101965_14273580.jpg


半分に折って豪快に頂きます。

これは外ではできないこと。
家の中での楽しみです。しかし最高にうまい。

# by shintekiware5 | 2016-07-04 14:28 | グルメ | Comments(0)

豚しゃぶ茶うどん

このような材料・商品で豚しゃぶ茶うどんを作ってみました。
f0101965_748526.jpg


いかがでございましょう。

f0101965_7532921.jpg

金のゴマダレという商品はミツカンさんの自信作だと思いますが、その金のゴマダレの濃厚なコクとうまみそして全く臭みのない鹿児島産豚の甘みとうまみそして、それらの個性派に負けないわが社の知覧茶うどんの弾力性のある歯ごたえとかすかに香るお茶の風味。

f0101965_755559.jpg


地上でありながら天国を味わいました。

お勧めいたします。

# by shintekiware5 | 2016-07-04 07:58 | グルメ | Comments(0)