広島 お好み焼き

久しぶりの投稿でございます。

広島お好み焼きを作ってみました。

通常のお好みより少し手間がかかるので敬遠しておりました。

広島風ではなく「広島」と断言するのがポイントです。
f0101965_23132866.jpg


まず生地を伸ばします。

f0101965_23155888.jpg


その上に鰹削り、千切りにしたキャベツ、もやし、万能ねぎ、イカ天、豚肉などを積み上げていきます。

f0101965_23204097.jpg


一定時間を経過してひっくり返します。一度目は失敗しました。ここが一番難しい。

f0101965_23192573.jpg


豚肉がきつね色に焼けたらホットプレートの温度を少し下げ、生地の下のキャベツをじっくり蒸し焼きにします。

その横で焼きそばを焼き始めます。

f0101965_23272046.jpg


焼きあがった左側のパーツを丸く形を整えた焼そばの上にのせます。・・・・


玉子を割り、ヘラの角でつぶし丸く広げます・・・・

f0101965_23311337.jpg


Bの上にAを載せひっくり返します。ここも緊張の一瞬。

ソースと青海苔をかけて出来上がり。
f0101965_23332261.jpg


生地の下で蒸されたキャベツがとっても甘くてとろけそうでした。キャベツを最もおいしく食べられるのは広島お好み焼きではないでしょうか。広島お好み焼き。お勧め申し上げます。

f0101965_2336422.jpg

by shintekiware5 | 2013-09-23 23:36 | グルメ | Comments(0)