<   2012年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

沖縄そば 一方通行。

 今日の昼は得意先の社長さんと沖縄そばを食べに行きました。

 店舗名。一方通行

 おそらく店舗の近くが一方通行になっていることがその由来でしょう。スープが澄み切っていますが化学調味料無添加。自然のだしが効いています。

 
f0101965_1719335.jpg


 これはありえない旨さでした。

 
f0101965_1723499.jpg


 麺は喜多方ラーメンにも似た太さともちもち感。今まで食べた沖縄そばの中で最もおいしいと私は断言したい。

 社長さんが頼んだフーチバジューシー(ヨモギ入り炊き込みご飯。僕は大盛りだったのでこれは食べませんでした)。

 
f0101965_17255313.jpg


 滞在中に今度はこれを注文しよう。病みつきになる店、一方通行なのでした。

by shintekiware5 | 2012-04-30 17:17 | グルメ

ざぼんラーメン。サンヨー食品。

f0101965_19523471.jpg

 ふたを開けて
f0101965_19524450.jpg

 お湯を入れます。
f0101965_19531240.jpg


たっぷりの焦しねぎとメンマがポイントでしょうか。キャベツもたっぷり。ざぼんにはほとんど行きませんが、実にうまそうです。

f0101965_19533116.jpg


 二日酔いもいいところでしたが美味しくいただきました。美味しかったです。

 
f0101965_19554028.jpg

by shintekiware5 | 2012-04-29 23:52 | お勧め商品

ありえないうまさ。四日市とうふ。

 今日はごま油・ごま製品メーカーのK鬼産業のw辺社長がお見えになりました。息子さんが慶応でラグビーをされていて今年バイスキャプテンらしいです。

 で、四日市とうふというお菓子をいただきました。

 
f0101965_1347529.jpg


 マジで豆腐だし。

 
f0101965_13495837.jpg


 断面はこんな感じ。

 
f0101965_13501766.jpg


 一六タルトにも似た感じですがとうふだけあって、もうちょっとしっとりしている感じかな。

 w辺社長、有り難うございます。

 大変美味しゅうございました。息子さん応援します。

 

by shintekiware5 | 2012-04-27 13:52 | グルメ

易 不易(えき ふえき)。

 本日の講演のテーマ。

 易→変えるべきもの。 これは環境変化に柔軟に対応しながら商品や、あるいはもっと進んで業態をずばっと変えるとか・・・・


 不易→変えてはいけないこと。

 創業の精神。また正しい商道を貫徹すること。そして何よりも人様のお役に立つこと。これらは変えてないヶないこと。

 社是社訓などは本来変えてはいけないことに入るのだろうが、これも時代の変化に合わせて変えなくてはいけないこともある。

 正直、易 不易というのはそう簡単なものではないと感じた。

 しっかりと

 自社を分析し変えるべきものと変えてはいけないものをしっかりと区別していきたい。

 
 

by shintekiware5 | 2012-04-26 14:41 | 独り言

ちょっとした工夫。ちょっとしたアイディア。

 某銀行の会で柴さとみさんの講演でした。

 ちょっとした工夫でパッと商品が売れることがある。

 柔軟な発想柔軟な頭がやはりこれからは必要だ。

 固執からはなにも生まれぬ。
 

by shintekiware5 | 2012-04-25 22:50 | 独り言

サンヨー汁なし担々麺。

サンヨー汁なし担々麺。

f0101965_8433369.jpg


作り方は焼きそばと同じ。

f0101965_8464342.jpg


湯切りをして辛みの素を入れます。
f0101965_8495284.jpg

よーくかき混ぜて・・・
f0101965_8504686.jpg

別添のふりかけをかけて(ベビースターラーメンを粉々にしたやつと乾燥肉)
f0101965_9213128.jpg


いただきます。
f0101965_9221456.jpg


辛さが効いていてたまりません。

f0101965_8523037.jpg


もう一枚。

f0101965_9183693.jpg

by shintekiware5 | 2012-04-22 23:42 | お勧め商品

カップヌードルごはん。

 カップヌードルご飯を作ってみました。
 
f0101965_17104160.jpg


 まず水を1合張ります。

 
f0101965_17165764.jpg


 その上に加工米をパラパラと。

 
f0101965_17181100.jpg


 具も最初から入れておきます。具は実に多い。

 
f0101965_17222794.jpg

 すぐに攪拌します。 

 
f0101965_17211656.jpg

 600ワット。4分半。カップラーメンのようにはいかない。しかし5分待つカップ麺もたまにあるからまあいいか。

 
f0101965_17193599.jpg


 仕上げに香味油。これはポイント高いですね。これがなければ淡泊すぎるでしょう。

 
f0101965_1724381.jpg


 ムチムチムッチリ。味は濃いめ。ハフハフハフハフ言いながら食べました。旨い。これははまります。お勧めします。

 
f0101965_17244233.jpg

by shintekiware5 | 2012-04-20 17:31 | グルメ

さわり 役不足

 某社のw辺氏が当社に来て言う。

 「情報はできるだけ提供します。しかし私の情報はさわりの部分ですから。うわべの」という。

 「ちょっと待ってちょうだい。さわりというのは恐らくそういう意味ではなく、物事の中心、聞かせどころという意味のはずだよ」などと先輩風を吹かせて私が言う。

 しかし、

 少し心配だったので電子辞書を引くとやはりそのように書かれていた。

 ほっと胸をなで下ろす私。

 彼にそれを見せると、「知りませんでした。有り難うございます」と素直に感謝の意を示してくれた。

 だから、調子に乗ってまたまた先輩風を吹かせる私。

 「ついでに役不足という言葉どういう風に使っている」と彼に聞くと

 「それは自分には荷が重いということでしょう」と答える。

 「でしょう。そう思ってたでしょう。これもそのように逆に使われるケースが実に多いのよ。その場合、本当は『実力不足なのでその役は自分には荷が重いです』という風に使うわけなのよ。役不足といったら、本来自分の実力以下の役という意味なんだ。だから上司から仕事を頼まれて『その仕事は自分には役不足です』なんて聞いたら、『お前とんでもない高慢ちき野郎だな』と言われちゃうよ。まったいていの上司は部下が勘違いしているということを知っているから本当はそこまで言わないだろうけど・・・」。

 すると

 彼はメモを取りながら

 「社長、優しいですね。普通はスルーするのにいろいろ説明した頂き、本当に有り難うございます」と彼は答えるので

 「いやあ、お節介なだけだよ。僕も言い間違いは結構してきて、それを先輩に優しく指摘してもらったのよ。だから僕はその先輩達のように日本語の間違いは指摘する義務があると思っているんだ」と返事をした。

 どうでも良さそうなんだけどやはり日本語は大事にしたいと思う敵我親父なのであった。

 

by shintekiware5 | 2012-04-19 12:04 | 業務日誌

旨かった。明星ちゃんぽん。

 明星ちゃんぽん作ってみましょう。

 
f0101965_20312335.jpg


 ちゃんぽんの具はサンヨーさんね。

 
f0101965_20324792.jpg


 ちゃんぽんの具は麺と同じタイミングで。

 
f0101965_20343934.jpg


 いいタイミングで煮えてまいりました。

 
f0101965_20363473.jpg


 具が沈んでしまってなんか貧相だ。

 
f0101965_20375277.jpg


 牛肉野菜炒めを入れてみよう。

 
f0101965_20394612.jpg


 いい感じだ。いただきます。これはうまい。もはやインスタントの域を超えています。やはりラーメンは野郎が作るに限ります。


 
f0101965_20414723.jpg
 

by shintekiware5 | 2012-04-18 20:42 | グルメ

卸団地昭和会。

 23日は卸団地昭和会でした。

 二次会ほぼ全員。

 三次会にはYナギタHジメさんと二人で行き解散しました。

 よか晩でした。

 

by shintekiware5 | 2012-04-16 23:43 | 業務日誌