<   2011年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

ジェームス ディーンかジェームズ ディーンか。

 9月30日はジミーディーンの命日。

 1955年に不慮の事故により亡くなったジミーディーン。

 

 没後、56年。

 皆さん、56年ですよ56年。

 まあ、今の若い子はなかなか理解できんと思うけど。

 おいらの時まではまだまだ彼の伝説は生きていた。


 中3の頃、そうまだ坊主頭の頃、天文館の有楽座かどこかで理由なき反抗とエデンの東の2本立てを確かやってたのよ。

 衝撃を受けましたね。

 こんな格好いい人がいたんだと。

 ジーンズ、Tシャツ、赤のスィングトップ、ブーツ

 お年玉で買いましたよ。壁にもたれて指のポーズを決めたりね。

 当然上目遣いや、目を少し細くしてなんか恥ずかしそうなあんな感じ・・・

 その練習もした。


 いやあ、とにかく夢中になりましたな。関連書籍や写真集なども手に入れ当時は坊主だったので絶対高校になったらオールバックにしてやるんだとそのとき思ったんだ。

 で

 実際、高校時代はオールバック、3年の頃は横をビチーッと寝かせて嶋大輔みたいにしていたという訳。

 よー誰からもなんも言われんかったもんや。アイパーかけてたのに。

 まっその自慢のオールバックも

 大学入ってすぐ坊主にさせられたけどね。

 でそのまんま1年間坊主。

 それが体育会。

 ところで

 永ちゃんのサブウェイ特急という有名な歌があって松本隆氏作詞の名作なんだけど・・・・

 歌詞がジェームス ディーンなんだよね。

 しかし

 実際は

 ジェームズ ディーンが正解みたい。

 まっどちらでもいいみたいなんだけどね。

 兎にも角にも9月30日はおいらの原点ともいうべきジミーディーンに思いをはせることにします。

 

 

by shintekiware5 | 2011-09-30 23:51 | 独り言

皆さん有難う。

 みなさん有難うと入力すると美奈さんと出るのはなぜか・・・

 美奈さんには縁もゆかりもないのに・・・・・

 さて連休中に泣き言を言いましたがやはり皆さんは心強い。

 おいらを捨てないでいてくれている。

 有難い。

 本当に
 
 有難い。

 正直

 現在平均50名の読者がいます。

 我が社のT覧に見せたからこれは事実なのですがたまに500とか大ブレイクする日もある。

 それはキーワードが引っかかったり、読者数の多い方がおいらの日記を張り付けたりするとき。

 だからやめられない。

 筒井康隆先生が以前、てんかん患者を取扱い物議を醸し休筆宣言だか絶筆宣言だかをしましたが、おいらが絶筆宣言をしたら一体全体何人から「止めないでください。自分よりアホな人がアホな文章を書いて頑張ってる姿を見るのが生きる励みでした。だからどうか生きてる限り書き続けてくださいませ」。

 こんなコメントが入るのだろう・・・・

 どうか皆さん心配しないで。

 おいらは止める気はありませんので。

 ためても必ず書きます。

 だから見てください。

by shintekiware5 | 2011-09-29 23:33 | 感動

そして本番。

 そして水曜日は96人が参加のお得意先様の大コンペだった訳です。

 結果。

 言えない。

 あの会に出た方はご存知ですけどね。

 兎に角、久々の悲惨な結果に終わったわけなのでした。

 修業は続く。

by shintekiware5 | 2011-09-28 22:07 | 独り言

で 火曜は自主練習。

 我が社の練習しなくても90を切れる甲斐正美先生を講師に招いての練習でした。

 アイアン いい感じ。

 ドライバー 左の方に天ぷらが出始める。

 甲斐先生はコメント力が不足しているので悪いところを指摘できない。

 フェアウエイウッド。本来飛ぶべき距離の8割も飛ばない。これじゃアイアンの方がまし。

 どうしてどうして僕は

 フェアウエイウッドを買ったのだろう。

 当たるはずなどないのに~♪(例のユーミンの替え歌ね)
 ブリヂストンのインストも首を捻るおいらの不安定さ。

 誰か救ってくれい。

by shintekiware5 | 2011-09-27 23:29 | 独り言

レッスン。

 月曜も9時からレッスン。

 水曜の24組96名の某社大コンペに向けてだ。

 いつも二列ある右下なのでどうかどうか

 30位以内を目指したい。

 まずは1.5メートル程度の短いパターを確実に入れる練習。

 3球連続入れることができた。

 次にアプローチから練習し始める。
 30ヤード。

 50ヤード。

 70ヤード。


 ばっちりの距離感。柔らかいボールが出る。

 大坂コーチ

 「田中さん、今日は調子がよさそうですね。しかし『今日はいい。』と思っちゃダメです。あくまでも平常心で」とホッとした様子。

 30ヤード。

 50ヤード。

 70ヤード。


 ばっちりの距離感。柔らかいボールが出る。

 しかし

 しかしだ。

 体をマットに斜めに向け左奥のグリーンをPSで狙い始めるともう駄目。

 シャンクが出始める。

 シャンクは出るは、マットを叩きはじめるは、もう滅茶苦茶。

 その後もコーチとマンツーマンで指導を受けたがドライバーもアイアンも全然ダメ。

 とうとう修正できず。

 火曜の直前稽古で何とかフィーリングを取り戻さなきゃ。

 松尾さんどうにかして。

 

 

by shintekiware5 | 2011-09-26 23:06 | 業務日誌

レッスン。

 日曜は18時からレッスン。

 一所懸命フェアウエイウッドを練習するのだが全く当たらない。

 誰かフェアウエイウッドの飛ばし方を教えてくれい。

 あのクラブは曲がるとやはり意味がない。ロングの時の3オン、あわよくば2オンのために必要だと思うが、なかなか当たるものではないのお。

 悩みは尽きん。

by shintekiware5 | 2011-09-25 23:59 | スポーツ

ふかし芋。

取引先のM野社長から芋が届けられました。

恐らく加世田の別邸の庭で採れたものだと思います。

f0101965_2310234.jpg


ふかしてみました。
f0101965_23211969.jpg

塩を軽くふっていただきました。


ほくほくして大変美味しかったです。

M野社長有難うございました。

by shintekiware5 | 2011-09-24 23:37 | 感動

悲しみ。

 連休中は極端にアクセスが減りますね。

 普段

 皆さんパソコンに向かい合っているから休みの日は解放されたいですよね。

 なので

 連休空けたらまた見てください。

 おいらは休みも書き続けますので。

by shintekiware5 | 2011-09-23 23:53 | 悲しみ

同窓ゴルフ。

 23日は同窓ゴルフでした。

 同期のファイヤーマンM下とバンカーG覧とS之上。

 
f0101965_14272562.jpg


 30年降りに会ったG覧が一言。

 「田中さんのイメージは頭にパーマがかかっていて松田優作でした」

 いいこと言うねえ。

 スコアは除夜の鐘でしたが大変楽しいゴルフでした。

 また行こうぜ。

 G覧は可愛すぎるので今度酒をおごります。

 
 

by shintekiware5 | 2011-09-23 23:23 | 感動

日本敗れる。

 ラグビーワールドカップ。

 日本はトンガに18-31で敗れました。

 21の夜中に日テレでやっていたのですが、夕方フェイスブックでネタバレされていたので興味・関心の薄いテレビ観戦でした。

 前半を見た時点で寝ました。

 いろいろ言われていますがどうなんだろう?

 個人個人の肉体も技術も十分だと思うのですが、やはりハート?

 それが足りなかったのかもしれません。

 一つだけうれしかったのは大学の後輩が二人も出ていたこと。

 小野沢選手は知っていましたが、3番の藤田選手も中大だとM尾S一郎さんにフェイスブックで教えてもらいました。

 191センチ118キロのプロップ。

 あり得ません。

 でかい。でかすぎる。

 藤田選手に限らず選手はどんどん大型化していますね。

 しかし
 
 闘将、林敏之選手のようにどんなでかい相手ももんどり打たせて倒す恐ろしい敢闘精神、自分の怪我さえ厭わない自己犠牲の精神に欠けているのかもしれません。


 うがった見方をすると・・

 プロも多くなってるから怪我したら終わりという気持ちが背景にあるのかな・・・

 分からん。

 とにもかくにも・・

 最後のカナダ戦、有終の美で締めくくって欲しいものです。

by shintekiware5 | 2011-09-22 10:32 | 独り言