<   2010年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

有難う日本代表。

 下馬評を覆し、よくあそこまでいきました。

 誰を責めてもいけません。

 有難う日本代表。

 皆さんは男としての意地を見せてくれました。

 俺も意地と度胸で頑張ります。

 
 
 
 

by shintekiware5 | 2010-06-30 23:55 | 感動

彼らはきっと勝つ。きっと

 という訳で

 勝彼。

 ゲンを担いで今日の昼飯は、とんかつ 太郎のカツカレーだった。

 
f0101965_21154465.jpg


 

 実に旨かった。

 彼らはきっと勝つだろう。

by shintekiware5 | 2010-06-29 21:07 | 祭り

川島選手にも注目だ。

 デンマーク戦でペナルティを決められた時の川島選手の悔しがり方を覚えているだろうか・・・・

 最初のキックをしっかり反応し、はじいた後、そのこぼれ球を今度は右隅に決められてしまった時の彼の悔しがり方を・・・・

 悔しくて悔しくて地面をひたすら叩く彼の姿に

 ええんや

 ドンマイドンマイ(野球か)

 今のは仕方ないんや

 と涙がついつい溢れ出てきたのであった。

 火曜日はそんな男気溢れる川島選手にも注目して欲しい敵我男なのであった。

by shintekiware5 | 2010-06-28 23:19 | 感動

備忘録。

 日記に書いておかないと忘れちまうから。

 高知県護国神社。
 
 ここに岡田以蔵の墓がある。

 お参りする人が後を絶たないという。

 受け売りだが・・・・

 維新は、信長がいて、秀吉がいて、家康がいてという風に太陽系のように登場人物がきちんと整列しているわけではなく・・・・
 
 人切り以蔵のような隠れた存在でも

 実は

 実は・・・・

 運河の一部として
 
 運河のほんの一部分として・・・・
 
 維新の何らかのきっかけになっている。

 ただ
 
 ただ
 
 ひとこと言わせてもらうと・・・

 佐藤健ファンに慮り、結果は分っているのにやけに以蔵を延命し続ける作家の力量には、こりゃまた参っている敵我男なのであった。

 

by shintekiware5 | 2010-06-27 20:45 | 業務日誌

忘れるな田中選手と中沢選手を。

 フォワードがあれだけ活躍できたのは銃後の備えがあったから。

 中沢、闘莉王、最高ですな。
 
 最高のフィットネスだぜ。
 
 身を呈した防御は僕らに感動を与える。
 
 知らない人もいるかもしれないので言わせてもらえば、ラグビーとサッカーはフォワードとバックスの役割が逆になる。
 
 つまりラグビーでは、得点をバックスがするケースが多い。
 
 そしてひとこと言わせてもらうと・・・・

 不器用だったおいらはバックス(センター)を一日だけやらせていただいた後に、すぐにロックに回された。
 
 どちらかと言えばロックは体を張るポジション。

 どうなってもいいという気持ちで突っ込むのです。
 
 だからゴールを死守する中沢や闘莉王にものすごく共感を覚えるのだなあ。

 これからも二人のプレーに注目したい。
 
 ただ

 くれぐれも怪我には気をつけてね。

 俺は二人を目いっぱい応援するよ。

 

 

by shintekiware5 | 2010-06-26 23:38 | 感動

有言実行。

 本田選手ありえないでしょ。

 あの無回転のフリーキック。

 なんであんなキックが蹴れるのだろう。

 もともとの素質があるのはもちろんのこと、あの大舞台でビシッと決められるということは、人知れず血のにじむような個人練習を積んだはず。

 尊敬に値する。

 前の日記にも書いたが、彼だけは、何を言ってもいい。

 だってだってさあ

 彼は決して大言壮語ではなく、有言実行だから。

 ビッグマウスは過去にもいたが

 本田選手ほど言ったとおりに自分の言葉を実現する選手がいただろうか・・・

 いないですよね。

 それからそれから、

 岡崎選手に渡す前のゴール前のステップ。

 あれは神がかりですよ。

 天才的ステップですよ。
 
 もう超人と言ってもいいくらい。

 これほど日本人を痺れさせた選手がいただろうか・・・・・

 いないよね。

 最後に一言だけ付け加えさせていただきたい。

 ゴールキーパーの川島選手。

 至近距離のペナルティキックを見事はじいた後に逆にけられて得点されてしまった。

 その時の彼の悔しがりよう。

 凄かった。

 彼の悔しがる姿を見るだけで、突然涙が溢れ出しました。
 
 あの負けじ魂も他国には見当たらない。
 
 ひょっとすると

 ひょっとして

 マジにベスト4位いきまっせ。
 
 楽しみです。
 

 

 

 

by shintekiware5 | 2010-06-25 23:14 | 感動

田中角栄研究。

 新潮45。

 永久保存版。

 角栄氏のスピーチ4本たっぷり71分29秒が入ったCD付き。
 
f0101965_164188.jpg


 これで860円。

 買わない手はないでしょう。

 兎に角、巧み。聴衆の状況に合わせて、話し方のテンポや抑揚を微妙に変え、怒り、問い掛け、そして時にはジョークや自虐ネタも(昭和56年から59年のスピーチなので当然逮捕後である)・・・・

 恐るべし昭和の大巨人、田中角栄。
 
f0101965_16364046.jpg

by shintekiware5 | 2010-06-24 16:34 | お勧めの本

晴れたあ。

f0101965_1943082.jpg

これが鹿児島だあ。

by shintekiware5 | 2010-06-23 19:04

これが通天閣だ。

 
f0101965_740044.jpg


 感動した。
 
f0101965_7442754.jpg

by shintekiware5 | 2010-06-23 07:12 | 独り言

どこまで続くこの大雨。

 正直、

 降りすぎです。

 降雨量が半端ない。

 冗談きついと言いたいくらいです。

 いつまで続くのか・・・・

 景気にも影響します。

 頼むからもっと小降りになってくれい。

by shintekiware5 | 2010-06-22 19:33 | 独り言