<   2009年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

カレーか?うどんか?

 昼カレーにするか?うどんにするか迷うことってありません?

 二つの欲求を満たすメニューがありますよね。そうカレーうどん。

 カレーうどんを発明した人は偉い。
 
 浦添市58号線沿いにある手打ちうどん要

 ここのカレーうどん大。確か450円だった。安い。
 
f0101965_21254954.jpg

 シャツにカレーが飛び散らないように注意しながら食べました。

 
f0101965_21264525.jpg

 これがまたあり得ないくらい旨かったのでした。
 店を出た後も「うまかった。マジうまかった」といつまでもつぶやき続けたのでした。

by shintekiware5 | 2009-03-31 21:30 | グルメ

二山制覇2

 それでは巻き戻しをしましょう。
 
 えびの高原の近くには野生の鹿もいます。
 
f0101965_2047177.jpg

 えびの高原の駐車場から。韓国岳は左側の山だったはず。
 
f0101965_204745100.jpg

 2合目付近です。結構険しい道です。
 
f0101965_20514576.jpg

 おおおお8合目だあああああ。
 
f0101965_20553346.jpg

 9合目はなぜかなかった。そして頂上からの眺め。奥に小さく見えるのが桜島。このアングルは珍しいはず。
 
f0101965_2135299.jpg

 この湖の名前は分かりません。
 
f0101965_2142226.jpg

 これらの写真、すべて携帯で写しました。
 
f0101965_2182437.jpg


 どうですか皆さん、山登りは?トレッキングシューズと厚めの靴下さえあればすぐにできますよ。
 
 
 

by shintekiware5 | 2009-03-30 23:44 | フィットネス

二山制覇。その一。

 Kング醸造のT嶋さんが一月ほど前に当社に来て言います。

 「6年前の社長就任時と比べて表情が険しくなってまっせ。社長はもっとニコニコせなあきません。どうですか?ストレス解消に山登りなんかは」。

 「はあ。まったくその通りです。最近眉間にしわが寄ってます。悪相になりつつあります。このままではダメです。是非行きましょう」。
 
 即答しました。

 そして・・・・

 今日行ってきました。
 
 結論。

 3時間足らずで二山制覇。 
 
 韓国岳山頂。
 
f0101965_22155331.jpg

 山頂で食べた〇ブン〇レブンの弁当。ありえないくらい旨かった。
 
f0101965_2217225.jpg

 獅子戸岳。実はすんなりえびの高原に下る予定でしたが、道を間違えたためにこの山を経由して下山するほかなかったのでした。
 
 ある意味、二山制覇できたのは怪我の功名といえましょう。
 
f0101965_2218247.jpg

 
 とにかく山登りは楽しい。山を舐めたらいかんけど、何より金がかからんのはいいこと。

 そして・・・・

 非日常感と達成感と爽快感。

 これも普段、なかなか味わえない。
 
 T嶋さん、今日はいろいろとお世話になりました。

 ホント、いいストレス解消法を教えていただきました。

 人生エンジョイ。これからももっともっと自身の人生を謳歌していきます。

 有難うございました。

 読者の皆さん、明日は山頂からの風景などをアップします。

 どうぞお楽しみに。
 

 

by shintekiware5 | 2009-03-29 22:36 | フィットネス

愛情物語

f0101965_1304182.jpg

この映画、小学生の頃、ボロボロ泣かされた記憶があり、どうしてももう一度見たくてTSUTAYAで借りた。

結論。

記憶は正しかった。ありえない名作。私を信じて一度は見てほしい。

じわあああっと泣ける映画です。

by shintekiware5 | 2009-03-28 23:59

人生はきれい事だけではない。

f0101965_8421365.jpg
 週刊新潮と言えば黒い報告書、黒い報告書と言えば週刊新潮。
 
 さて、書店でこんな文庫を発見。

 
 驚くのは過去に水上勉、城山三郎、新田次郎氏らが、執筆陣に名を連ねていたこと。

 そして過去の「黒い報告書」は必ずしも男女間の問題だけではなかったこと。

 人生が思い通りにいかずに行き詰った人々の壮絶なドラマがここにはある。

by shintekiware5 | 2009-03-27 23:58 | お勧めの本

ベテランブロガー

 会社ホームページ→ライブドア→エキサイトブログ。
 
 この間4年と半年。

 ためながらも形式上は毎日書いてきた。

 だからネタが枯渇する日も出てくる。

 日常はそうエキサイトじゃないし、ドラマチックでもない。

 ただ・・・

 ネタ枯渇を記事にできるようになる。

 こうなったら本物だ。

 と私は思っている。

 書いていなかった木曜日の記事でした。
 

by shintekiware5 | 2009-03-26 23:09 | 独り言

社長読んでください。

f0101965_726346.jpg


メーカー所長I之下さん(三十八)がおもむろにかばんから取り出して私に渡してくれた本。

彼は飲むのは軍国酒場、カラオケは軍歌と決めている。筋の通ったナイスガイ。バリバリだ。
さてこの本、日本軍の組織と戦略、リーダーシップについて述べられており、ちょうど今私の抱いている興味・関心にピッタリ合致した。

I之下さん有り難う。

それにしても携帯更新は骨がおれるのお。
親指が動かん上に、太いので二つのボタンを押してしまうのじゃった・・・・・・・

by shintekiware5 | 2009-03-25 23:37 | お勧めの本

サクラサク

f0101965_18191340.jpg

f0101965_18191382.jpg

我が家の前は公園です。桜が満開となりました。とても綺麗なのでアップします。

by shintekiware5 | 2009-03-24 18:19

新製品二品

 まず一品目。

 昨日のちゃんぽんに続き、究麺のソースやきそば。
 
f0101965_1201065.jpg

 一言集約すると重厚感のあるもっちり麺。    
f0101965_1203848.jpg


 もちもちもっちりした食感に感動。特に男性にお勧めです。がっつりいっちゃいましょう。

 続いて二つ目、最近よくCMで見かけるカゴメのやさいしぼり。

 
f0101965_1253143.jpg


 パプリカという野菜に目をつけたのが斬新。

 野菜そのものの甘味を楽しむことができます。とても美味しい。飲みながら「からだに効いてるなあ」 と実感できる飲料です。

 本日は二つの新製品を紹介させていただきました。

by shintekiware5 | 2009-03-23 11:54 | グルメ

こ、これはうまい明星 究麺

 明星食品の新商品 究麺
 
f0101965_7545720.jpg


 究極を商品名に取り入れたことに、明星食品の商品に対する強烈な矜持を感じる。
 
f0101965_8154798.jpg


 あり得ないくらい旨い、プリプリしこしこ麺。

 それでいながら、ツルツルツルッと喉の奥までいとも簡単に麺が吸い込まれていく。

 カップ麺、それはある意味、バーチャルリアリティの世界とも言えよう。

 しかし

 この商品は、バーチャルを超えてしまった・・・・・・

 究麺、大ヒットの予感。
 
 楽しみです。

by shintekiware5 | 2009-03-22 23:51 | グルメ