<   2008年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

今年一年有難うございました。

 未曾有とか、激動とか、激変とか、最安値、最大下げ幅などという極端な表現が飛び交った一年でした・・・・

 厳しかった実に厳しかった。

 そんな一年でしたが、きよし君の素晴らしいズンドコ節と涙で全て吹っ飛びました。

 来年はきっといい年になります。

 休止宣言をしたサザンの言葉を借りると

 明日晴れるかな・・・

 いや、是非晴れて欲しい。

 そう切実に願う敵我男なのでした。
 

by shintekiware5 | 2008-12-31 23:55 | 独り言 | Comments(4)

殊勝やのお。

 今、一人会社に残り、机の整理や営業日報に目を通したりしている。

 何も書いてない社員もいるが、年末叱ったことを「言われたことを肝に銘じ来年は頑張ります」とか、「入社して以来、学ぶことが多く」などと殊勝なことを書いている営業も多い。

 私の持論。

 「愛い(うい)やつよのおと私が思う社員は外でもお客さんから『愛いやつよのお』と思われる」

 少しくらい尖ってもいいが、どうか愛い奴になってくれい。

 

by shintekiware5 | 2008-12-31 16:32 | 業務日誌 | Comments(0)

2008年終礼。

 昨年も30日は終礼だったみたいだ。

 明日、私を含め数人の社員が出社するが、実質今日が最終営業日。31日は一部の地方配送のみだ。

 社員を前に経営環境の厳しさと、来年一月の販売戦略(新製品開発戦略)について25分ほど話をさせていただいた。

 最後は社員と渥手をして別れた。

 来年こそは、私も死に物狂いで頑張りますから、皆さんも、もっともっと鮮やかに活躍してください。

 宜しく頼みます(泣)

by shintekiware5 | 2008-12-30 15:13 | 業務日誌 | Comments(0)

有難うございます。

 年末のお忙しい時期に、しっかりと遊びに来てくれる皆さん、敵我ブログは正月三が日もしっかり更新していきますので、正月も是非遊びに来てくださいませ。

 さて、今までになく憂鬱なのが食品業会の年始の挨拶。1月6日。いきなりだ。

 今まで歴代会長が便箋にびっしり書いた念頭挨拶を10分近くしてきた歴史がある。

 また業界紙やMBCなども会場に来るのでいい加減な話はできない。

 ワールドワイドな視点~国内の政治・経済~鹿児島の経済~業界の現在・・・・・

 そして今後の行く末について・・・・

 兎に角、まずはインプットから・・・・

 年末年始にかけて原稿作りに頭の痛い敵我男なのであった。

by shintekiware5 | 2008-12-29 23:47 | 独り言 | Comments(2)

備忘録

  28日夕方、先生からいくつかのポイントを指摘された。

 1.肩をしっかり回す。肩ほどではないが、腰も一緒に回っている。

 2.顔の位置一定、そしてボールを凝視しすぎない。凝視しすぎるとどうしても振り下ろすときに構えた時より、顔がボールに近づきフィニッシュで伸び上がってしまう。

  つまりクリーンヒットしない。

 3.グリップはしっかり握るが、体の力を抜く。リラックス。

 4.スイングは円を中心にして列を作った人が回るイメージ。つまり内側はほとんど動かないが、外側の動く範囲は広い。

 5.手首を柔らかくする。

 ゴルフほど言葉の指摘・比喩が効くスポーツも珍しい。いちいちうなずいていた敵我男なのであった。

by shintekiware5 | 2008-12-28 23:19 | フィットネス | Comments(0)

イップス

 イップスとは、ご存知の通りゴルフ用語。

 パットの際、緊張で腕が縮みあがりストローク不能に陥り、はずしてしまうことを言う。

 まさしく、今の私がこのブログでその状態に陥ってしまった。

 つまり

 記事を書こうにも手が震えてかけなくなった・・・

 意外と、

 「気にしい」な敵我男なのであった。

by shintekiware5 | 2008-12-27 23:59 | 独り言 | Comments(0)

やっていいことと悪いこと。

 26日のもともとの日記は毒がありすぎました。調子に乗りすぎました。

 ある方からコメント欄に、「人格を疑う」とご指摘がありました。

 私もその通りだと思ったので、記事自体を削除させていただきました。

 Y留さん、そして不愉快な思いをされた方、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

 ごめんなさい。

by shintekiware5 | 2008-12-26 23:56 | 独り言 | Comments(0)

17時間遅れの投稿。

 17時間遅れの日記となってしまった。

 投稿時間はごめんなさい。

 25日の夜、出張先から帰ってきた。

 気流の影響か、飛行機が揺れること揺れること。

 今まで搭乗したなかで最も揺れたかも・・・・

 「揺れても飛行には影響ありません」とCAは言うが、かなりビビリまくった敵我男なのであった。

 恐かった。

 さらに・・・・

 飛行機を降りた後、手荷物台になかなか手荷物が来ない。

 傘は持っていなかったが、「背中の軸」を意識しながら回転運動をして、下手すると20分くらい待ったかも知れぬ

 こういうのを負の連鎖というのかも。

 何か今日はオチがなかったな・・・

 そんな日もあるさ。
 

by shintekiware5 | 2008-12-25 23:59 | 独り言 | Comments(0)

胃に来る人と髪に来る人。

 ある強面の先輩から少し前にこう言われた・・・・

 その先輩は私の頭を見つめ、自分の髪を下から上になでながら「大丈夫か?田中~世の中には胃にくるやつと髪に来るやつがいるからなあ」
 
 なかなか深い話だ。

 確かに俺は胃には来ないみたいだ・・・・

 その先輩のもう一つの語録がある。

 「人間には3通りある。永ちゃん好きか、普通か、嫌いかの3通り。間違いなく田中は一番最初の部類だ」
 
 ところで

 「アリよさらば」という曲がある。

 言うまでもなく、永ちゃん主演のドラマ主題歌だ。

 DVDレンタルがないのがいかにも永ちゃんらしい。
 
 作詞は秋元康(高井麻巳子をかっさらった憎き天才だ)。

 歌詞の一部を抜粋。

 誰も彼も同じ顔してるぜ。
 
 最近の政治家、皆さん顔がゆがんできた。

 そう、つまり同じ顔になってきた。

 せめて・・・・

 景気が悪い時に景気悪そうな顔をしないでくれい。

 俺ら市井の人間は、こんなときこそ、

 お疲れ様↓ではなく

 お元気といつも言っていたい。

 そしたら表情もよくなりまっせ。
 

by shintekiware5 | 2008-12-24 23:59 | 永ちゃん | Comments(0)

希代の名勝負。

 内藤対山口、1時間の前振りには参ったが、試合内容は本当に素晴らしかった。

 果敢に攻める山口選手、それをチャンピオンはまともに受け、壮絶な殴り合いを繰り広げた。

 まるでホセ・メンドーサ対矢吹丈の試合みたいだった。

 「戦っててお客さんの声が聞こえるんですよ。セコンドとお客さんがいるから戦えるんですよ」。

 「応援があるから戦えます。お客さんのお陰で勝てました」。
 

 試合後の内藤選手の言葉も素晴らしかった。

 感動を有難う。

by shintekiware5 | 2008-12-23 20:52 | 感動 | Comments(0)