<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

やさしい悪魔

 Y留の数少ないカラオケ定番の一つにカリフォルニアコレクションがある。

 顔は似ていないが、頑張って物真似をする。
 
 最近露出過多の水谷豊。

 当時中学生の俺らに大人気だった。

 今、NHKで23年ぶりに歌っている。

 いつもほとんどNHKを見ないY留に教えてやった。

 今、NHKに水谷豊が出ているぞ

 喜んでいた。

 俺って優しいなあ。

by shintekiware5 | 2008-04-30 23:06 | 業務日誌 | Comments(0)

もうええって。

 暫定税率に復活に伴うガソリンの値上と給油ラッシュ。

 報道のしすぎ。

 決まりきった質問、決まりきった答え。

 もうええってみんな焦るから。 

 それから各地で起きている花を切り取る事件。

 これももう報道をやめな。

 新聞くらいでええ。

 報道すると愉快犯を増長させるだけ。

 もうええって。
 
  えっこのブログも

 もうええって?   
    
  まっそう言わんともうちょっと続けさせて。

by shintekiware5 | 2008-04-29 23:57 | お知らせ | Comments(0)

すみだタワー(仮称)

 いまだ、19年前のシャープ製テレビを見ている我が家。

 もちろん地デジ対応であろうはずがない。よって地デジ関連のニュースにとても疎い。

 さてタイトル。

 民間キー4社とNHKがタイトルのすみだタワー(仮称)に基地局を移すらしい(全然知らなかった)。

 何と高さ610メートル。

 610メートルのタワー・・・・

 いったいどんなタワーだ・・・・

 想像を絶する高さなのは間違いない。

 テッペンからの眺めは・・・・

 楽しみが増えそうだ。

by shintekiware5 | 2008-04-28 23:58 | 独り言 | Comments(0)

ミラクルボディ

 今日はドナルドトーマスとステファンホルム。

 そう、走り高跳び

 二人とも化け物だ。

 ホルムの最高記録2メートル40センチ。

 な、なんなんだ・・・・

 要必見。凄いぞ。

 

by shintekiware5 | 2008-04-27 21:12 | お勧め番組 | Comments(0)

ほどばしる矜持の実績による裏づけ。

 文芸春秋3月号に松本隆氏が寄稿している。
 
f0101965_22542897.jpg

 松本隆氏を知ったのは昭和52年。

 原田真二氏のデビューシングル「てぃーんずぶるーす」の作詞者としてだった。

 当時18歳の原田真二氏は間違いなく天才だった。そしてもちろん松本隆氏も・・・・・

 駅へ走る道は雨で川のように僕のズックはびしょ濡れ

 ズック・・・・

 いいなあああ。

 実はその2年前の大ヒット曲「木綿のハンカチーフ」も松本氏の作詞。

 対話形式の詩だと理解したのは18歳で上京した頃だった(焦)。

 滂沱の涙を流した。

 氏は言う。
 
 はっぴいえんど2枚目のシングル風街ロマンで「これ以上のものはできないという完成度に達した」と。

 ものすごい矜持だ。
 
 しかしその矜持は十分すぎる実績に裏づけされたものだ。

 はっぴいえんど解散後、氏は作詞家に転じる。

 僕の好きな歌に

 松田聖子SWEET MEMORIESという歌がある。この曲もご存知の通り氏の作詞。

 聞くたびに泣ける歌だ。

 その他にも・・・・

 セクシャルバイオレットNO・1、ルビーの指輪、ハイティーン・ブギ、ためいきロ・カ・ビ・りー、スニーカーぶる~す、なんてったってアイドル・・・・

 日本国中を席捲した歌ばかり(客観的にそうだと思うのだが・・・・主観だったらご免。)。

 それもそのはず。

 な、なんと

 チャートトップ10入り2000曲

 うち51曲が1位という日本最多記録を持っているのだ。

 氏はさらに言う。

 シンガーソングライターの中で優れた詩を書ける人は少ないと

 私も全くその通りだと思う。

 またかと言わないで・・・・

 私が崇拝するアーティスト矢沢永吉兄貴。

 300曲以上ある兄貴の作品のうち、作詞は数曲のはず。

 見事な分業制が成立している。

 永ちゃんの曲の作詞家といえば、山川啓介、西岡恭三、ちあき哲也。

 そして時代の寵児だった、糸井重里、売野雅勇も詩を担当している・・・・

 だから・・・・

 歌の世界が広がり、まるで珠玉のドラマを見ているような曲が成立するのだ。

 実は

 松本隆氏、永ちゃんにも詩を提供している。

 代表的な曲は「サブウエイ特急」、「安物の時計」。

 ジェームスボンドはその髪の毛がはげるまでも長生きなんて様にはならねえぜ。

 痺れるねえこの歌詞。

 日本のアーティストは松本氏を引退させてはいけない。

 これからもどんどん詩を書いてもらったほうがいいと私は思う。

 私も頑張って仕事で実績をつくるぜい。

 
 
 

by shintekiware5 | 2008-04-26 22:59 | 永ちゃん | Comments(0)

感動。

 ある居酒屋のトイレに貼ってあった。
 
f0101965_2005674.jpg

 いつの映画だろう。

 昭和40年代半ばか・・・・

 いやはや、何と豪華なスタッフだろう。

 森田健作がとても格好いい。

 いいポスターだ。

 感動した。

by shintekiware5 | 2008-04-25 23:55 | お勧め映画 | Comments(4)

ぼくのチャブ台。

デアゴスティーニ社昭和タイムスを1~25まで揃えて手に入れた。

夕食は今後このチャブ台で食べる事とする。

f0101965_18193180.jpg

by shintekiware5 | 2008-04-24 23:42 | 独り言 | Comments(0)

名前を覚える。

 私の現在通っている整骨院は、どの時間帯も常時30人から40人がロビーで待っている。

 6時過ぎに行くと50足を超える靴が入口に溢れている。

 老若男女、幅広い層の患者に指示されている。

 高校生のアスリートも多い。

 受付から終了まで早くて2時間半、長いときは3時間を超える。

 先生の腕がいいのは、もちろんのこと、5人ほどいる男性スタッフも偉い。

 うんざりするほどの患者に常に笑顔で対応。特に老人にはとても優しい。ホスピタリティに溢れている。

 そして・・・

 どのスタッフも患者の名前を覚えている。

 私は2度ほど通ったら、もう数人から「田中さん」と声を掛けられた。

 お次の方と田中さんじゃ大きな違いだ。

 治療そのものも重要だが、名前を覚えるということはお客さんとの関係においてもっとも大事なことだと私は思う。

 私も含め当社社員にも徹底させる必要がある。

 頑張ります。

by shintekiware5 | 2008-04-23 23:59 | 独り言 | Comments(4)

値上ラッシュ。

 サブプライム問題の深刻化→ファンドの逃避→(原油価格高騰→バイオエタノール需要拡大→とうもろこし、サトウキビ価格上昇→飼料価格上昇→牛肉、豚肉価格上昇)

 原油価格高騰→ガソリン 灯油 価格上昇→包装資材、ペットボトル等の価格上昇。
 
 一方・・・

 小麦、大豆からとうもろこしへの転作(コストパフォーマンスの追及)→小麦粉・食用油の価格上昇→パン ラーメン パスタ しょうゆ みそ 加工油脂価格上昇
 
 BRICSの経済急成長→爆食→食品価格上昇

 複合的な要因が重なり、様々な経過をたどり、そして結局行き着くところは・・・・

 価格上昇
 
 何度か過去のブログにも書いたが、このところの値上ラッシュは尋常ではない。仕入価格がどんどん上がっている。

 毎日のようにメーカーが値上の案内に来る。

 先月案内に来た同じメーカーが今月もまた同じ商品の値上案内に来る。

 どんどん見積金額が上がるので、早め早めに商品を調達しようとする。だから在庫金額もどんどん膨れ上がっている。

 しかし

 消費不況でモノは売れない・・・・

 スタグフレーションの予感。

 いやいや滅相もない。

 緊張感を持って、世界情勢を見ながら、しかしお客さんのニーズを見失うことなくしっかりと環境変化に対応していきたい。

 頑張るぜい。
 

by shintekiware5 | 2008-04-22 23:59 | 業務日誌 | Comments(0)

ウォーキンぐううう~

 今日も昨日に引き続き夕食後のウォーキング。

 昨日久しぶりに歩いたからなのか、両方の大臀筋に痛みを感じたが、構わず5キロ強歩く。

 そのうちじれったくなり途中で軽く走ったものの、左足に全然力が入らない。足が上がらない。数歩で足がもつれる始末。

 神経が麻痺しているのか何なのか・・・・・

 痛みは軽減しているのだがなあ。

 ヘルシアは歓迎だがヘルニアはどうもいかん・・・・・

by shintekiware5 | 2008-04-21 23:55 | フィットネス | Comments(0)