<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

いやはや南友

 小学校の頃、マガジンか何かに掲載されていた漫画

 イヤハヤ南友。

 永井豪原作のとても刺激的なおもろい漫画だった。

 当時の永井豪は、本当に凄かった。バイオレンスジャックなんか歴史に残る名作であろう。

 さて・・・

 今の私の気持ちは、まさしく

 いやはやなんとも

 そんな情けない感じなのであった。

 四六時中も腰の事考えている。

 早く良くなりますように。

 

by shintekiware5 | 2008-03-31 23:59 | 独り言

ディテールに突っ込まない。

 以前、こんな記事を書いた。

 さて・・・

 今日、篤姫を見ていた。

 宮崎あおい、大したもんよのお。

 姫の気の強さや意志の強さ、また子供っぽいところも上手に演じていて感心した。

 しかし

 一方、

 あまりに口角を上げる笑いに

 「江戸時代はこんなに口角上げないだろう。ファラーフォーセットメジャース(古)じゃあるまいし・・・」などと突っ込んだりした。

 しかし

 そんなディテールに突っ込んでも仕方ない。

 我ら青春時代のアイドル北原佐和子まで出ているではないか。

 青春ドラマとして楽しむことにする。

by shintekiware5 | 2008-03-30 23:59 | 鹿児島の素晴らしさ

殺伐とした世の中。

 殺伐とした事件が相次ぐ、今日この頃。

 何故?どうして?

 何でそんなことするの?

 そんなニュースが次から次へと・・・・

 俺の体といい、社会といい・・・・

 どうにかならないものか・・・・

 

by shintekiware5 | 2008-03-29 23:39 | 独り言

MRIと神経ブロック注射。

 とにかく、歩けない現実をどうにかせねばと思い、朝、沖縄市のとある整形外科まで必死の形相で車を走らせた。

 レントゲン、MRIを見ながら先生が説明。ヘルニア3箇所できています。痛いはずです。ブロック打ちましょう

 尾骶骨から針を注入。
 
 太ももと脛に激痛が走る。

 激痛が走った時点で液の注入は、終わり。

 恐らく、それ以上打つと、麻痺が起きるのだろう。

 お蔭様で

 覚束無いものの、どうにかこうにか歩けるようになった。

 金額1万2千円也。覚悟はしていたがびっくりした。

 ただ、これは対処療法。

 今後のライフスタイル・治療方法を含め、いろいろと考えている敵我男なのであった。

by shintekiware5 | 2008-03-28 23:59 | 悲しみ

3月27日の日記。

 27日も臀部と脛の痛みは続く。とにかく10メートル歩けない。こんな経験は初めて。

 神経ブロック注射を打ってもらおうと思い、医者に行くも11時で受付終了。せめて痛み止め(そう、ここ数日打ってもらったのは、あくまでも痛み止め。あまり効かない。だが、打たないよりはまし)でもと思い昨日の医者に行くと午後より休診の札。

 なかなかついていないものだ。

 ばちが当たったのだろう。

 俺が弱くなると、喜ぶ人も結構、多い。

 悲しい。

 つまりこういうことなんだ。

 「今なら攻撃できる。元気がないくらいがちょうどいい」とか言って・・・・

 

by shintekiware5 | 2008-03-27 23:58 | 独り言

椎間板ヘルニア

 彼に空港まで送ってもらった。俺の苦しみとは裏腹にいい笑顔だ。100点。
 
f0101965_19391455.jpg

 駐車場から空港まで歩くのがやっと。
 カウンターで車椅子を用意してもらった。見よ、この険しい表情。
 
f0101965_19414624.jpg

 那覇に着き、這うようにしてレンタカーを借り、お客さんのところに行くと、もうどうにもたまらない。
 お客さんに紹介してもらい、

 那覇の整形外科に駆け込んだ。

 診断結果。

 椎間板ヘルニア。

 腰骨の幅が狭まっており、また骨の端はくちばしのようにとがっており、まるで70代との事。

 第二と第三の間の椎間板はなくなっており、ほぼ骨と骨がくっついている。
「ずいぶん酷使したねえ~。子供にラグビーさせたら駄目だよ」とまで言われた。
  
 自分でも恐ろしくなった(俺は超ビビリだ)。

 痛み止めとビタミン注射をうってもらい、シップと座薬を処方してもらったお陰さまで今は小康状態を保っているが、今後の治療方針をどうして行くか・・・・

 とても迷っている。

 そう

 MRIをとったら医師は間違いなくこういうであろう。

 手術しましょう。それしかありません。

 だが・・・俺は

 手術がとても怖いのだ。

 術後に下の世話をしてもらうのも嫌だ。

 どなたか教えておくれよ。
 
 俺はどうすればいいのか。

 
 

by shintekiware5 | 2008-03-26 19:48 | 悲しみ

冗長

 あるドラマのスペシャル、冗長だった。

 生き急ぐ私は冗長がいやなんだ。

 Y留にもいつも言っている。

 「冗長だ。まとめろ」と。

 2時間18分はちと長いだろう。

 俺だけかと思い娘にも聞いてみた。

 山ピーファンでもあり複雑な心境なのだろう。

 「30分でいいし。だけどスポンサーいっぱいつけないと儲からないから長くしないと」などと、気の利いたことを言ふ。

 あ、それからお母さん役のM崎Y子さん、昭和55年「今の君はピカピカに光って」のテーマに乗って木陰でジーンズを脱いで水着になるCMでデビューしたのだが(30代から下の方は分からんやろな)・・・・・

 隔世の感を否めなかった。もう少し綺麗に撮ってあげてよ。

 時は確実にどんどん流れている。腰痛でうなっている場合ではない。

 気合で神経痛を治してやるぜ。
 

by shintekiware5 | 2008-03-25 23:59 | 独り言

撃沈

 歩けん。 こうなると健康の有り難味がひしひしと身にしみる。

 25日の夕方、ブロック注射をうってもらおう。

by shintekiware5 | 2008-03-24 11:59 | 独り言

長い旅。

 腰から臀部、太ももにかけて激痛が走る。

 立てない。

 一体これから、俺の体は・・・・

 後遺症との長い旅は始まったばかりなのか・・・・

 長い旅に終わりはあるのか。

 

by shintekiware5 | 2008-03-23 23:45 | 独り言

差し替え。

 22日にいったんアップした記事は削除した。

 誹謗中傷をしたわけでもなんでもなく、ただ事実を書いただけだが、記事内容が少し過激だった。

 ただし

 読み物としては、リアリティに溢れ面白かったかもしれない。

 このように・・・

 このブログは、たまに、管理人の思いのままをおもいっきり感情に任せ、過激に書き連ねる場合がある。

 ただしそんな日の記事は・・・・

 次の日の朝に削除され、今回のように記事を差し替えることになる。

 だから

 そんなチャンスを見逃さないために毎日遊びに来てくださいませませ。
 

by shintekiware5 | 2008-03-22 23:59 | 独り言