<   2008年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧

決め付けない。

f0101965_19584989.jpg

f0101965_19584932.jpg

私は結構というか、すごく決め付ける事が好きな人間だ。

あいつはこうだ。

こいつはああだ。

あの人は、いい人だ。

あいつは邪悪だ。
結果、視野狭窄に陥る。
さて、この鮫、空港の水族館の底にへばり付いて動かない。

和名 ネムリブカ。鮫の一種みたいだが、名前の通り、とてもおとなしい。水槽の他の魚を食べたりしない。

鮫は凶暴という認識(決め付け)を打ち破るとてもチャーミングなやつ。たまに目が合うと、とてもうれしい。

だからどうしたって?


いえ、どうもしません。

by shintekiware5 | 2008-01-31 19:58 | Comments(0)

これは見逃せない。

  今日のNHK23時放映 SONGS

  世良さんだ。

  どうぞ見逃さぬよう。

  今日のブログは楽だった。

  ではまた明日。

by shintekiware5 | 2008-01-30 22:36 | お勧め番組 | Comments(0)

いいとこどり。

 昨日の「座右の山本夏彦」もそうだが、生き急ぐ私にとってエッセンスを凝縮した本はとても有難い。

 ダ・カーポもそうだし、このNHKのテキストもそう。

 昨年の夏に放送された「ラジオ第二放送カルチャーアワー」のテキスト。
f0101965_22134954.jpg

 
 二葉亭四迷の「浮雲」から太宰治「人間失格」「斜陽」まで15編のベストセラーのエッセンスと当時の時代背景が詳しく書かれている。

 そう、つまりいいとこ取り。

 ちなみに太田治子さんは「斜陽」の主人公「かず子」のモデル太田静子の娘さん。

 おそらく今でも・・・

 NHKテキストコーナーにおいてあると思う。興味のある方はどうぞ。

by shintekiware5 | 2008-01-29 22:24 | お勧めの本 | Comments(0)

山本先生から学ぶ

今、この新書を読んでいる。
f0101965_8215732.jpg

夏彦先生に出逢ったのは月刊誌「諸君」。
その後、週刊新潮の写真コラムは氏が亡くなるまでずーっと読ませていただいた。

アイロニー溢れる文章にいつも痺れていた。

この本は氏の言葉を集めた金言集。いわばいいとこ取り。

嶋中氏の苦労はいかばかりだったか・・・・

忌憚なく言えと言うのはほめてくれということだ。

理解は能力ではない。ただ理解したいかしたくないかがあるだけ(Y留君、耳の痛い話じゃの)。

欠乏がないと人間は堕落します。

私の社会主義嫌いは、何よりそれが正義だからである。

しびれる・・・・

この本を私の座右の書とすることに決めた。

by shintekiware5 | 2008-01-28 23:40 | 独り言 | Comments(0)

それぞれの意地に学ぶ。

 今日は午前中稽古。昨日、少し早めに失礼させてもらったので酒も残っておらず、いい稽古が出来た。集中力・気力ともに充実していた。

 練習後、携帯をのぞくと妻からのメール。

 「○○合格したよ」。
 
 どうやら息子は中学に合格したようだ。

 いやあ、かばんを玄関にほうって遊びにいく男が、ここ数ヶ月は人が違ったように勉強してたもんな。ホント、よう頑張った。

 頑張るって凄いことだ。男の意地を見せてくれた。

 おめでとう。

 午後からは髪を切りに行った。理髪店の鏡越しに私は大阪国際女子マラソンを見ていた。

 先頭集団を引っ張った福士選手。ジョギングペースに落ちてきてしまった。

 その後も様子がおかしい。

 競技場手前真っ直ぐ走れない。フラフラしてきた。徹底的に絞り、鍛え上げられた体が風に飛んでいきそうでどうにもこうにも痛ましい。見ていられぬ。

 そのうちに あああああ

 倒れてしまった。

 しかし根性の権化みたいな彼女は立ち上がり再び走り始める。

 トラックに入った。

 ゴールまで数百メーター。

 だが・・・・

 フィールド内で何度も何度も倒れた。

 必死に立ち上がる福士選手の顔は笑っている。

 この娘はマジ偉い。

 スタンドのお母さんは泣いている。

 私も髪を切ってもらいながら、ハラハラと涙がこぼれてきた。一人だったら嗚咽したであろう。

 そして

 福士選手は最後まで走りきった。

 結果は残念だったがそんなの関係ない。

 最後まで走りぬく彼女の根性は本当に凄かった。ランナーとしての強烈な意地。

 そして残るは白鵬。

 あれぞ横綱の意地。

 今日それぞれの意地を学んだ。
 
 私も負けてはいられない。明日からしっかり意地を見せるぞ。

by shintekiware5 | 2008-01-27 21:58 | ファミリー | Comments(6)

社長就任を祝う会。

 26日は超老舗優良企業の社長に就任したT君の社長就任飲み会だった。

 小・中・高、それぞれの時期にT君と同級生だった男たちが10人ほど集まり、近況を語り合い熱く飲んだ(私は歌った)。

 N園君、38会(早生まれの私もセーフ)を立ち上げんないかんど。

 そしてT君これからもお互い刺激しあいながら頑張っていこうぜ。

 
 

by shintekiware5 | 2008-01-26 23:56 | 業務日誌 | Comments(0)

勉強。

 今日はアイムビルで中小企業診断士の先生の講義を受講した。

 経営基本管理・財務管理・労務管理・販売管理・仕入管理・商品知識・経済的知識・店舗施設管理等の幅広い知識をかなり深く学ばないと取得できない超難関資格をお持ちの先生だけあり、話の内容が理路整然としていて切り口豊富。アウトプット能力と話を組み立てる能力が素晴らしい。しかも厳しく、熱い。

 大変ためになる3時間だった。

 もちろん価値価格。

 しかし・・・・

 ただ学ぶだけで駄目、出来るだけ速いスピードで学んだことを明日からしっかり実践していきたい。

 O先生有難うございました。

by shintekiware5 | 2008-01-25 20:05 | 業務日誌 | Comments(2)

なぜ?

 以前より疑問に感じていたこと。

 小学校の頃、会話文の句点は「」の中に付けると習った。

 つまりこうだ。

 「変わらなくてはいけない。」

 しかし

 新聞や雑誌、小説、レポート・・・つまり印刷されてる文章のほとんどに。はついていないか、あるいは外付け「」。だ。

 例
 
 「変わらなくてはいけない」

 「変わらなくてはいけない」。
 
 これは、いったいどうしてだろう。

 その理由があればどなたかレクチャーして欲しいものだ。

 「どうでもいいこと」と言われれば辛いのだが・・・

 ネタ切れの今日この頃。ご容赦賜りたい。

 

by shintekiware5 | 2008-01-24 23:59 | 独り言 | Comments(0)

密かな極上の楽しみ

 いやあ、暖かくなったり寒くなったり、訳の分からん天気が続きますな。

 この時期、私の極上の楽しみは風呂。

 夜のジョギング後、一番風呂ならぬ、最後の風呂に入ります。

 入浴剤なんぞをポンッと入れて、ジュワーと下から湧き上がる泡と戯れます。

 少し落ち着いたら

 また訳もなく逢いたくなるよ~♪と永ちゃんのバセオラの風がなどを口ずさみながら一人悦に入るのです。

 最高。

 それではまた明日。
 

by shintekiware5 | 2008-01-23 23:59 | 永ちゃん | Comments(2)

アウトプットし続ける辛さ。

 投稿し続けるとどうしても陥るネタ切れ。

 今日(火曜)がまさしくその日。

 水曜に出直します。

by shintekiware5 | 2008-01-22 23:59 | 独り言 | Comments(0)