<   2007年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

今日の出来事。

 今日は娘の体育大会。

 だが、朝は来なくていいと言うので稽古に向かう。

 1時間だけ集中して稽古をさせていただき、熱心に稽古を続ける同士に後ろ髪をひかれる思いで別れを告げ、着替えのため家に帰る。

 昼食前の組体操に間に合った。

 泥だらけになりながら組体操の一番下で耐え忍び、踏ん張る娘の姿がそこにはあった。

 一番下なのは私の大柄な血を引いたから仕方がない。歯を食いしばってよく頑張った。

 感動した。

 そしてその後は

 武道館にシートを広げお弁当の時間だ。

 実は・・・・

 中1くらいまで、とてもどん臭かった私は運動会が結構憂鬱で「午後からもあるのかあ」と思っていた。

 そんな過去の自分がフラッシュバックした。

 娘はどんな気持ちだったのだろうか。

 娘のリクエストで今年もまた母が唐揚げを作ってくれた(12年連続)。
 幼稚園の頃からこの唐揚げじゃないと駄目みたいだ(ちなみに唐揚げと端のサラダ以外は妻の作)。
 
f0101965_2343881.jpg

 
f0101965_23444679.jpg

 昼食を終え、午後からのリレーで1人抜いた娘を誇らしく感じた。

 唐揚げ10個も食べてよく走れるものだ。私よりよっぽど大物だ。とても頼もしい。

 家に戻り、少しゆっくりした後、弁当の残りで軽く夕食をとりテーブルでたまりにたまった仕事に取り掛かる。相乗効果なのか、二人の子供も珍しくドリルや漢字の練習を始める・・・・

 子供たちが寝た後も要領の悪い私はなかなか仕事が終わらない。

 が・・・質より量。量稽古をこなすのはいまだに得意だ。時間が全てを解決してくれた。

 出張前にやる仕事は全て終わった。良かった良かった。

 後は趣味の時間。

 お前の趣味は何かって?

 もちろん焼酎。

 帆立貝柱を噛みながら1人寂しく飲んでいる。
 
f0101965_022445.jpg

 
 今日で今年も4分の3が過ぎ去り、明日からはいよいよ10月。

 残り3ヶ月、絶対後悔しないように鮮やかに生きまくる。

 皆さんお休みなさい。
 

 

by shintekiware5 | 2007-09-30 23:59 | ファミリー | Comments(4)

敵我モバイラーに。

 出張先でのメールのやり取りや、ネット上にある日報の閲覧やコメント入力等のため、不本意なのだが、モバイラーになる必要性を感じていた(ブログを書くためではない。きっぱり)。
 
 そういうわけで、
 
 今日からwillcomのつなぎ放題に加入した。通常より少し速度が遅いが旅先ならこれで充分すぎるくらいだ。
 
f0101965_2319966.jpg

 実は・・・・・
 初期設定してもらったwillcomの店の近くにT太郎さんの店がある。以前購入した出張用のバッグを修理に出すため彼の店にもよった。

 こだわりのあるバッグの数々。店のあちこちにT太郎氏のセンスと仕掛けを感じとる事ができる。
 
 バッグの修理に来たはずが、魅力的なセカンドバッグが私に微笑みかける。今使用しているセカンドもずいぶん痛んできていたため、ついついカードで買ってしまった。
 
f0101965_23262229.jpg


 さらに・・・・

 マルソーさんから歩いて3分ほどのところに熱きラガーHガシTヒロ君の紹介で、最近から取引をさせていただいている超人気ラーメン店がある。

 なかなかお礼に行けてなかったので、T太郎さんと別れその店に向かった。

 その名も「ふくまん」

 今日も店の外まで行列が出来ていた。
 メニューはラーメン、ラーメン大、めし。この3品のみ。実に潔い。

 7~8分ほど並び、カウンターに案内してもらう。
 
 鹿児島の一般的なラーメン屋さんは漬物がついてくる。
 
f0101965_23344165.jpg

 しかもこのお漬物、別の大きめの皿にも盛られていて、お代わりも自由。ラーメンが出来るまでの間、お漬物を食べながら静かにカウンターで待つ。
 待つこと4分、ラーメン大盛りの登場だ。
 
f0101965_23392014.jpg

 スープはあっさりしているのだが、ゴマ油の香ばしい風味、更に焦がしねぎのかぐわしき香りが鼻腔から入ってきてたまらない。シャキシャキもやしと味わい深いチャーシューもポイント。麺に良く絡む。

 懐かしいのだが新しき味。さすがだぜ、現店主ファイト溢れる元ラガーT中君。あなたは立派だ。
 
f0101965_2345156.jpg

 汗だくになりながら夢中になって食べた。実に旨かった。

 実は・・・・・
 
 高校の頃から毎週日曜日の夕方、この店に通っていた。その頃はT中君のご両親が二人でお店を切り盛りしていた。

 こじんまりとしたアットホームな雰囲気の美味しいラーメン屋さんだった。

 今ではお店も大きくなり、T中君が店をしっかり引き継いで(ご両親ももちろん健在だが・・・)、味もお客さんに評価され、行列のできる名店になった。

 素晴らしい。

 T中君今後とも宜しくお願いします。

 
 

 

by shintekiware5 | 2007-09-30 00:05 | 業務日誌 | Comments(2)

何かいつも会ってる気がします。

 所属する会の例会が木曜日にありました。

 その会で一緒にご飯を食べながら、N村さんという32歳の格好いい男気のある超ハンサムな青年がこう言います。

 「久しぶりと言う気がしませんね。なんかいつも会っている気がします」。

 そうN村氏は私のブログを読んでくれているのです。

 また

 今日、一緒に昼食をとった某企業の支店長も

 「ブログ読んでますよ。こないだはこうでしたね。ああでしたね」。

 有難い有難い。

 どこでけじめを、どこで終焉を・・・・

 と思いながらも兎に角、毎日更新をするのはこのような方々の温かい励ましの言葉があるからです。

 皆さん有難うございます。

by shintekiware5 | 2007-09-28 23:51 | 独り言 | Comments(0)

コレクター

f0101965_745359.jpg

デアゴスティニ社の罠にいつもはまる私。

信長で始まった日本の100人も後残り十数人で完結だ。

で今回のシリーズは昭和タイムズ。

今までの例にもれず創刊号は190円だ。

しかも私の生まれた年。
買わない手はない。

ただ、2号以降は560円になるのが、痛い。

by shintekiware5 | 2007-09-27 17:56 | Comments(4)

アイロニーかブラックユーモアか。絶妙且つ巧妙な組み合わせ。

 あのCMにはびびった。

 綺麗な髪の女性が通り過ぎ、

 青い珊瑚礁の前奏が流れ

 車の窓が開くと

 ひろみ GOが現れ

 「あ~あなたの髪は~」

 と歌い出す。
 
 しかもその後がない。

 あなたの髪はどうなるというのだ。 

 私にとってそのことがとっても重大な問題に思えてきたりするのだった。

 それにしてもこのCM、

 シャレなのか

 ブラックユーモアなのか

 アイロニーなのか

 だいたい・・・

 元彼に原曲の替え歌を歌われること、そして元彼女の歌を歌うことを聖子ちゃん、ひろみGOのそれぞれが了承したという事実。

 とても大人だ。

 そして何よりも

 ひろみ GOの醸し出す奥の深い「おかしさ」にただただ苦笑いしてしまう敵我親父なのであった。

by shintekiware5 | 2007-09-26 23:59 | 感動 | Comments(2)

ぼやき。

 初秋も過ぎようという時期なのに一向に涼しくなりませんなあ。

 いつになったら秋が来るのやら。

 こうなったら玉置浩二バージョンで

 小さい秋見つけたでもみんなで歌うしかありませんぜ。

 さあ御一緒に

 小さい秋小さい秋小さい秋見つけた・・・・

 違う。これじゃ続かない。

 誰かさんが誰かさんが誰かさんが見つけた

 小さい秋小さい秋小さい秋見つけた

 目隠し鬼さん手のなるほうへ・・・・

 こうだった。

 早く秋よ来い。

by shintekiware5 | 2007-09-25 23:43 | 独り言 | Comments(4)

値上げ値上げ値上げ。

 今、会社で机の上にわんさかとたまった書類を整理しているところです。

 最も多いのが・・・・

 バイオエタノールやbricsの需要増に起因する値上げ案内の書類。

 見飽きました。

 年初から上がり続ける油を筆頭に・・・

 兎に角すさまじいアイテムの値上げ。

 ただ・・・

 家庭用メーカーは、今まで値上げを我慢していました(マヨネーズは別)。

 しかし
 
 こないだのラーメンメーカーの値上げ発表に続き今度は他のラーメンメーカー・・・

 カレー。
 そして冷凍食品・・・・・

 「堰を切る」とは、このことを言うのでしょう。

 カレーなんて結構付加価値あると思うんだけどなあ・・・・

 まっ仕方がありません。

 士農工商。商人はあくまでも謙虚に、頭を低く・・・・割り切らないといけません。

 そして、実に心苦しいのですが、様々な業種・業態のお客様に対し「価格改訂のお願い」を実行しなくてはなりません。

 ついこの間までは、デフレスパイラルからの脱却だとか、インフレ目標の設定などと、「いかに物価を上げるか」この事に政府や日銀、そしてそれを取り巻く経済学者や有識者が腐心していたような気がするのですが・・・・

 いえいえ・・・

 そんな過去のことを言っても仕方がありません。

 物事はプラスに考えましょう。

 インフレのプラスの面。

 つまり

 物価上昇→企業の売上上昇→利益上昇→社員の給与上昇→家庭円満。

 このような近未来を信じましょう。

by shintekiware5 | 2007-09-24 16:06 | 業務日誌 | Comments(2)

みちのく道中記第二章。

 暫く時間が空いてしまいましたが自分の備忘録としての意味もあり道中記をアップします。
 序章でもアップしましたが15日は塩釜から松島までフェリーでわたりました。
 彼らは物怖じしません。フェリーに近づいてきてはかっぱえびせんをねだります。
 
f0101965_18183260.jpg

 
f0101965_1819646.jpg

 
f0101965_18193534.jpg

 湾に浮かぶ美しい島の数々。説明は不要でしょう。
 
f0101965_18213551.jpg
 
 
f0101965_18221616.jpg

 
f0101965_18224479.jpg

 この島などはホワイトホースといった趣でしょうか。
 
f0101965_1824214.jpg

 自然って何て美しいのでしょう。
 
f0101965_18251167.jpg

 フェリーを降りるとそこは瑞厳寺でした。
 
f0101965_18255848.jpg

 修行僧が自ら掘ったという洞窟。アパートメントみたいなものでしょうか。
 
f0101965_18283637.jpg

 そしてその説明です。
 
f0101965_1829928.jpg

 位が高い僧侶は個別の部屋で修行したそうです。
 
f0101965_18301283.jpg

 瑞厳寺を出た我々は平泉に向かいます。そしてその模様は、また別の機会に・・・・
 

by shintekiware5 | 2007-09-23 18:32 | 感動 | Comments(0)

今ひとつ元気なし。

 私はよく社員に「お疲れ様と言うな、お元気様って言えよ。お疲れ様って言うとますます、疲れるじゃないか」と言ふ。

 そんな「常に元気。常にやる気」を目指している私なのにどうも今日は元気が出ない。

 どうも肉体的な疲労だけではないようだ。

 何故だろう?

 自問自答する。

 結論。

 家族との極端なコミュニケーション不足。

 こんな日は・・・・・・

 妻の作った料理を食べに家に帰ろう。

 そしてたまには家族で語り合おう。

 そして何も考えずに泥のように眠ろう。

 

 

 

by shintekiware5 | 2007-09-22 20:42 | 独り言 | Comments(13)

敵我熊本へ

f0101965_19205195.jpg

熊本はいいとこです。

ちなみに写真はH川次長です。

by shintekiware5 | 2007-09-21 19:20 | Comments(2)