<   2007年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

コラボレーション。

 まあ、大体このブログはせいぜい8つくらいのカテゴリーの記事が不定期にくり返されている、そんなブログだ。
     ①永ちゃん、
     ②アグリカルチャー、
     ③大盛りの食べ物、
     ④つまみ、
     ⑤本
     ⑥CD
     ⑦Y留
     ⑧ラグビー
     
  さて今日のカテゴリーはつまみ。

  コンビニで面白い商品を見つけた。ピザ-ラ ドライソーセージ。なとりとピザーラの見事なコラボ。
  
f0101965_101087.jpg

  開けてみた。一つ一つが丁寧にピザーラのマークの入ったフィルムで包装されている。この辺は商品に対するこだわりを感じる。
  
f0101965_102663.jpg

  超接近。
  
f0101965_1032766.jpg

  ブラックペッパーの食欲をそそる香り、口に含むとピリ辛、且つ濃厚な肉の旨みがじわああああと口いっぱいに広がる。

  これはビールが進むなあ。
 
  
  
  

by shintekiware5 | 2007-08-11 23:44 | グルメ

何が届いたのだろう。

 もう興奮して開けましたよ。
 
f0101965_21145693.jpg

 k斐に着せて見ました。
 
f0101965_21162344.jpg

 前向き。
 
f0101965_21163749.jpg

 何か似合いません。
 
 私が着て見ませう。如何でしょうか?刺繍が素晴らしいとおもいませんか?
 
f0101965_21172351.jpg

 今、これを着て歩いたら脱水症状を起こしますので、秋になったらこの素晴らしいジャンパーを着て大道闊歩します。

 ジャンパー狩りに遭わないよう気をつけます。

 
 

by shintekiware5 | 2007-08-10 21:21 | 感動

きたあ~o(^-^)oo(^-^)o

f0101965_17284532.jpg

とうとう敵我、萌え系に・・・・・・・

以前からこのブログを読んでる方はもう分かりましたね。

そう例のあれ。

届きました。

シリーズ化が好きな私。

詳細は明日。

by shintekiware5 | 2007-08-09 23:59

強みに浸り、生かす。

  一般的にヒガシマルの淡口醤油はプロの方の間でも深く浸透している。

 今日、担当のT中さんが面白いものを持ってきてくれた。
 
f0101965_7301040.jpg

 もう少し近づけよう。
 
f0101965_7304073.jpg

 そう、70数ページにわたる淡口しょうゆのレシピ集。
 淡口醤油を味付けのベースにしたとても美味しそうなメニューが盛りだくさん。
 とても感動したので2点だけ紹介しよう。
 ふわとろ玉子のせチャーハン。
 
f0101965_7351240.jpg

 夏野菜のマリナータ風。
 
f0101965_7352979.jpg

 このほかにも美味しそうなメニューが盛りだくさん。

 担当のT中さんに聞いてみた。
「ずいぶんこの本の製作に時間がかかったでしょう」
T中さんは答える。
 「2年かかりました・・・」

 この本、淡口醤油の啓蒙活動にとても役立つ素晴らしい本だと思う。

 やりきったヒガシマルさんに私は拍手をおくりたい。

 自社の強みをしっかりと把握し、それを生かすことに腐心し、浸りきり、アウトプットした結果がこの本だと思う。
 
 業態は違うが大変勉強になった。

 我々も自社の強みをしっかり把握し、浸り、生かさねばならぬ。

 
 

by shintekiware5 | 2007-08-09 23:53 | 感動

俺だけじゃなかった。

今、DoCoMoのコマーシャルでありますよね。浅野忠信氏が電話してる相手に「俺の携帯ない」って探させて、「悪い~あった~」って実は手に持っていたというあれ。

最近はないけど四年くらい前はよく同じ事をやらかしてました。


近頃はワンセグ見ながら「あれえ携帯は?」なんてつぶやいたりしてます。

俺って変?

by shintekiware5 | 2007-08-07 14:48

サライの裕次郎特集

f0101965_12195738.jpg

この本はお買い得。DVDも付いてて大変よかった。

ファンには垂涎の一冊。
父にもプレゼントします。

by shintekiware5 | 2007-08-06 12:19

充実した一日。

 午前中は普段の稽古をさせていただいた。

 そして

 いったん、家に帰りラグビー部60周年記念式典へ・・・・
OBの先輩方、面々。60周年記念碑の前で。
 
f0101965_21463799.jpg

 自分らも写していただきました。
 
f0101965_21512786.jpg

 グランドに立つのは何年ぶりだろう。瞬間、26年前の風が吹いた。
 
f0101965_2151410.jpg

 現役との記念試合。ある管理職の嘆きさんにカメラを渡しましたが顔を写してくれなかった。かろうじて白キャップの一部、そして赤ジャージと短パンと手首に巻いたテーピングが写っている。
 
f0101965_21523916.jpg

 だから最後に写してもらった。
 
f0101965_2153281.jpg

 背中には男の勲章。スパイクの痕跡は相変わらずいい。
 
f0101965_21585830.jpg

 試合後、家に帰ると草刈をさせられた。
 草刈を終え・・・・・シャワー浴びた。髪から耳から鼻から目からいくらでも出てくる砂。
 十数年ぶりの砂のグラウンド。十数年ぶりに味わう感触。
 
 ロッキー・ザ・ファイナルのロッキーの気持ちが分かった。
 そして・・・・・
 6時過ぎからは60周年記念祝賀会。現役の面々
 
f0101965_21562477.jpg

 尊敬するY下先輩とS吉先輩。一つ上の1、3番です。最高のプロップだった。
 
f0101965_2245099.jpg

 現役、OB、父兄(F川さん、M内さんお疲れ様でした)、校長先生、その他の来賓の皆様、お陰様で大変素晴らしい会でした。

 最後に私がラグビー業界に入ったときにいろいろと鍛えていただきアドバイスをいただいた、とても素晴らしいN野先輩との2ショット。N野先輩は名フランカーでその恐ろしいタックルで敵のプレイヤーを内臓破裂させたという伝説の持ち主。
 
f0101965_2285041.jpg

 とにもかくにも今日、今日ご出席の皆様、本当にお疲れ様でした。
 そして現役諸君、今年もけ死ん限り気張って花園に行ってくれえい。宜しく頼む。

by shintekiware5 | 2007-08-05 22:12 | 感動

どうせ思ってないくせに・・・・

 さっきの記事をアップした後、Y留にブログを見せた。

 そしてかふ言った。

 「素晴らしい歌だろう。俺なんてマジ水溜りだぜ」と。

 すると小声でボソッとY留が言ふ。

 「どうせ思っちょらんくせに」と。

 まっいちいち核心をつくいやらしい男だと思いつつ・・・・
 「はああああ、今何て言った」と問うと、

 「いえ、J之内さん(ある管理職の嘆きさん)なら多分そうコメントするだろうなと、そういう意味です」。

 修羅場をくぐると言い訳もうまくなる。

by shintekiware5 | 2007-08-04 23:33 | 業務日誌

かくありたいものです。

 ある先生からこのような歌を紹介いただいた。

 
f0101965_16474091.jpg

 私はどうだ。

 大海どころか水溜りだ。

 枝か高ければ風にもろくすぐにポキンと折れてしまう。

 卑屈になる必要はないが謙虚な気持ちを忘れてはならぬ。

 この歌はある歌の一部なのだが暗記する価値のある素晴らしい歌だと自分では思う。

 先生有難うございました。
 
 

by shintekiware5 | 2007-08-04 16:52 | 独り言

野菜あれこれ。

 なんとスイカが・・・・・

 
f0101965_6482487.jpg


 もう少し大きいのもできてます。ラグビーボールくらいになるそうです。とても楽しみ。
 
f0101965_6485967.jpg

 台風の影響で苦労しましたがどうにかこうにかミニトマトも
 
f0101965_65065.jpg

 早速収穫しました。
 
f0101965_6503164.jpg

 瑞々しくってとても幸せを感じました。

by shintekiware5 | 2007-08-03 23:59 | アグリカルチャー