<   2006年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

惨状。

 今、出張中だ。

 「あいつら、いろいろ言ふけど本当は寂しいんやろな」と思い、家に電話すると娘が出た。

 「おっ期末できたか?」

 「うん、微妙」。

 「そっか。じゃあ出来たということだな。お母さんと代わってくれ」というと

 娘は「お母さん、おとんから電話」と妻を呼ぶ。

 妻は電話に出るなり「もしもし、ちょっと待ってね。ねえねえ○○ちゃん、おとんって言うのは豚汁だとか、豚カツだとかのトン?そんなことお父さんに言ってはいけませんわよ」だって。

 しかもそれを受けた娘は「さあ、どういう意味かな」だとさ。

 やれやれ。


 

by shintekiware5 | 2006-11-30 23:58 | ファミリー

男殺し芋天地獄。

 月曜、家に帰ると山盛りの芋天があった。妻は仕事から帰宅後、何と1時間も芋天をあげ続けたのだ。 
f0101965_3255497.jpg

 実はこの倍は作ったらしい。なんせあのラグビーボールみたいな芋だ。
 
f0101965_3442949.jpg

 アップしてみよう。
 
f0101965_3261795.jpg

 「お帰りなさい。はいっあなたたちに言われたとおり作りましたよ。さあ食べて」と言われ、ただひたすら食べた。
 
 最初は「おっ美味いじゃん」 なんて言ってたが、兎に角でかいので4~5枚食べると死にそうになった。しかし、容赦はない。
「せっかく作ったんだからもっと食べなきゃ」と叱咤激励され、さらに2枚ほど口に入れた。
 
 「許してくれ~。芋に追いかけられる夢を見るぜ」と言い何とか許してもらった。

 さて・・・・

 話は突然変わるが郷愁をそそる商品がある。今日、ついコンビニで買ってしまったこの商品。

 サクマのイチゴミルク。小学校の頃にでた商品だと思うが当時「こんな美味いものがあったのか」といたく感動したものだ。イチゴ味の中にミルク味の二層構造が当時としては画期的だった。
 
f0101965_3351088.jpg

 袋から取り出して
 
f0101965_3352725.jpg

 たまりませんな。丸くてちっちゃくって三角で。芋天とは対照的だ。
 
f0101965_3362447.jpg

by shintekiware5 | 2006-11-29 23:59 | グルメ

な、なんなんだ~我が家の連中は

 あたくしは、会合から家に帰るとスーツとシャツを脱ぎ捨てることを常としている。

 今日も同じように脱ぎ捨てパンツ一丁になると・・・・・

 娘がかふ言ふ。

  「人面ピッグ」と。

 人面魚と言ふ言葉を聞いた事はある。

 しかし

 人面ピッグ・・・・・

 聞いた事ある人います?

 我が家のこき下ろしはそれで終わらない。
 
 すかさず妻が歌いだす。

 「ついてるね。のってるね」と。

 確かミポリンの大ヒット曲だ。

 つまり

 パンツの上に腹回りについた脂肪がたっぷりのってるね と言いたいのだ。

 あ~あ。

 ブログタイトルを「敵は我にあり」から「敵は家庭にあり」にかえた方がいいのかもしれぬ。

 それでは皆様お休みなさい。

by shintekiware5 | 2006-11-28 23:58 | ファミリー

くりそつ。

 いろいろお世辞でA部Hろし、だとかK林Kオルなどの俳優に似ていると言われたりする。

 「今日も言われたぜ」と妻に自慢すると、「ぜーんぜん。大体、普通本人より格好いい人に似てるって言うに決まってるじゃん」と取り付く島もない。

 しかしこの間は違った。

 男子バレーを見ながら「彼(クリック)、俺に似てないか」と言うと

 妻と息子が異口同音に「似てる似てる。本当そっくり。ただお父さんよりかなり性格良さそうだけどね」

 その気の合いよう。

 お前らはマナカナかそれともザ・たっちか。

 普段は全否定するくせに・・・・・

 確かに髪型も顔の長さもなんか似ている。

 だけど、彼には悪いが、あんまりうれしくなかったりするのは何故だろう。

 プレーも人間性も好きなんだけど・・・・・

 ごめんね、斉藤選手。

 

by shintekiware5 | 2006-11-27 20:26 | 独り言

芋三昧。

 家に入ると、無造作にたくさんの芋がおいてあった。
 
f0101965_1516768.jpg

 どうしたのと聞くと息子が10人以上で友人の家に押しかけ、その家の畑で芋掘りをしお土産にもらってきたらしい。

 それにしても10数人もの息子の友人にこんなにたくさんのお土産を持たすなんて何て太っ腹の方なのだろうか。

 O様、どうも有り難うございます。

 頂いた芋の中でも驚いたのがこの一品。子供用のラグビーボールくらいの大きさ。
 
f0101965_15181920.jpg

 よく分からないだろうか。じゃあこれでどうだろう。
 
f0101965_19173464.jpg

 実は息子、友人の家でいも天までご馳走になったらしく、その芋の大きさはこのくらいだったらしい。だから彼、この芋は「いも天」にしてと妻にリクエストしているみたいだ。

 妻がそれ以外の芋で作った作品集。
 
 芋ケーキ。
 
f0101965_15205926.jpg

  断面はこんな感じ。紛れもない芋である。
 
f0101965_1522337.jpg

 ふかし芋。これはこれでシンプルでうまい。
 
f0101965_15225156.jpg

 芋を揚げてゴマをまぶしたもの。これが一番の出来だったかな。 
 
f0101965_15234967.jpg

芋パイ
 
f0101965_1713557.jpg

 断面
 
f0101965_19105751.jpg

  スイートポテト
 
f0101965_17132822.jpg

 うーんさつま芋って守備範囲が広い。

 さて

 先日妻が面白いお菓子を買ってきてました。
 
f0101965_15245435.jpg

 
 


 

 何だ月並みなおこしかと思い、口にほおばるとこれが予想外にうまい。
 
f0101965_1526797.jpg
 
 とうきびチョコといい、結構有名なんだとか。
 
 お勧めです。

 よしこれで夜はフリー、何も気にせず氷点が見れるぞ。

by shintekiware5 | 2006-11-26 15:27 | グルメ

充実した日々。

 今週は火曜大阪、水曜宮崎、木曜鹿児島、金曜霧島・・・・

 連続で会合でした。

 金曜のホテル京セラでの会。

 懇親会のオープニングは霧島神楽でした。
 
 天孫降臨の地にふさわしい荘厳且つ大迫力の舞。

 神様の顔はちと怖い。
 
f0101965_23365715.jpg

 神様に村人が大蛇退治をお願いに来ます。
 
f0101965_23371594.jpg

 和楽器の奏でる音はなぜか胸に響くのです。
 
f0101965_23555877.jpg

 舞台全体はこんな感じ。
 
f0101965_23565442.jpg

大蛇と神の戦い。凄まじい迫力。
 
f0101965_23585893.jpg

 大蛇同士、もつれ合います。
 
f0101965_23375911.jpg

 さて、会も終盤に差し掛かかってきました。

 懇親会の前に素晴らしい講演をしていただいた小川もこ先生にお願いして写真を撮らせていただきました。

 まずは宮内氏。
 
f0101965_23404637.jpg

 私もお願いいたします。
 
f0101965_23414634.jpg

 素敵な笑顔で一緒にフレームに納まっていただいた小川もこ先生。

 上品な上に綺麗で背も高く、おまけにとても小顔でした。
 
 本当に有難うございました。

 素晴らしい夜でした。

話は突然変わりますが今日の氷点。見ごたえのあるドラマでした。飯島直子・・・すごい演技をしますねえ。また石原さとみが健気で気丈でかわいそうで・・・・

 妻に言わせると石原さとみのイメージは原作とは違うらしいけどまあいいじゃありませんか。

 明日の第二話を見るのはもちろん、原作も読んで「愛とは何か、また逆に憎悪とは・・・そもそも人間とはいったい何なのか」について時には深く考えて見たいと思います。
 
 

by shintekiware5 | 2006-11-25 23:47 | 業務日誌

格好いいよ格好よすぎるよ。

 12時過ぎに帰ってくると、娘が録画していた「セーラー服と機関銃」を見始めるところでした(投稿時間は例によってごまかしています)。

 「おいおい。ちょっと待って。まだ見るなよ、準備をするから」と懇願し、パジャマに着替えて一緒に見ました。

 いい感じで終わりそうだったのですが、結果は意外でした。

 録画していてまだ見てない方、またこれからDVD等が出たときにレンタルもしくは買おうと思っている方・・・・・
  ここから先はご遠慮ください。恨まれます。














 カタギになった佐久間が星泉に逢うため浅草に帰ってくるのですが、待ち合わせ場所の近くでやくざ同士の喧嘩の仲裁に入り刺されてしまうのです・・・・

 暫くして星泉の携帯に警察から電話がかかってきます。
 「佐久間 真が死にました。通話履歴があったので電話しました」と。

 警察署に駆けつけた星泉が死体安置室に横たわる佐久間を抱きしめて滂沱の涙を流しながらタイトルの言葉を言います。

 格好いいよ格好よすぎるよ。 と。

 ドラマの中で佐久間は命を落としましたが「役得やのお。堤真一」と大変羨ましく思いました(はいっオイラは親父)。

 それにしても

 最近の堤 真一、三丁目の夕日といいこのドラマといい乗ってますなあ。

 めちゃ格好いいです。

 さて私はというと

 いつものように・・・・・

 感動し涙を流しながら鼻をかんでいると娘から「うるさい。聞えない。やめてよお~鬱陶しい」って叱られました。

 ドラマを見る前は、どこから調達したのかチープなキャンディのお土産を喜んでいたんだけどなあ・・・・・

 
f0101965_0552467.jpg


 女心と秋の空だぜ。

 まっ実際、大仰過ぎて嫌になるんだろうなあ。

 寂しい。

 

 

 

 

by shintekiware5 | 2006-11-24 23:59 | 業務日誌

食い倒れやあ。

 火曜はあるメーカーの会合が大阪ヒルトンであった。翌日、予定があるので日帰り。

 11時半に梅田に付いた私は迷わず風月へ。

 モダン焼き 豚、イカ入りを注文。

 「出来るまで時間が掛りますがサイドメニューはいかがですか?」と店員が上手に勧めるのでつい頼んでしまった。鶴橋キムチ。見えてないが横にはビールが・・・・・

 
f0101965_21441740.jpg


 店員が上手に具を混ぜ形を整える。
 
f0101965_214543100.jpg

 そばを載せたっぷりの鰹節をかける。生地の上で動く鰹節がたまらない。
 
f0101965_2146476.jpg

 ひっくり返し
 
f0101965_2147762.jpg

 焼けたらヘラでたっぷりのマヨネーズを塗り、その上からソースを惜しみなくかけ、出来上がり。
 
f0101965_21475936.jpg

 鉄板で表面がせんべいのようにパリパリになったそばが実にうまい。

 かなりのボリュームなので大満足。しかし13時の受付まではまだ時間がある。

 阪神百貨店の地下にでも行くか。
 注文したのはこれ。
 和風デラ189円(デラはおそらくデラックスの意味だろう。いつものデラバンはソース味だったがこれはしょうゆ味)。
 
f0101965_21503417.jpg

 割ってみるとこんな感じ。
 
f0101965_21511185.jpg

 おそらく昼だけで1600キロカロリーは超えたと思われる・・・・
 
 会合の後、懇親会に出席し
 
f0101965_21521874.jpg

 八つ橋を土産に鹿児島に帰った。
 
f0101965_2153111.jpg

 八つ橋は商品の性質上他の土産と一緒に横に出来ないのが痛い(荷物になる)。

 ちなみに

 火曜6キロ、今日も8キロ走った。そうじゃないと食べすぎで絶対病気になる(私は糖尿の家系だ)。

 「じゃあそんなに食べなきゃいいのに説」もあるがそれは無理。

 根っからの食いしん坊なのだろう・・・・
 

by shintekiware5 | 2006-11-23 21:58 | グルメ

見事な紅葉2

 みなさん今晩は。

 しつこいようですけど昨日の続きをアップします。
 
f0101965_0292335.jpg

 もう一丁。
 
f0101965_03011.jpg

 どうでっしゃろ。
 
f0101965_0304236.jpg

 凡事徹底。
 
f0101965_0321921.jpg

f0101965_040560.jpg
 近くの味わい深い神社。
 
f0101965_0333063.jpg

 菊の御紋
 
f0101965_0382443.jpg

 歴史のある地なのです。
 
f0101965_0345376.jpg
 
 黄色電話。
 
f0101965_035417.jpg

 以上、紅葉2を終わります。ご覧になっていただきありがとうございました。
 

by shintekiware5 | 2006-11-22 23:59 | 感動

見事な紅葉。

 先週ある企業の滋賀の研究所に行ったのだが、そこにたどり着くまでの風景と研究所周辺の雰囲気があまりにも素晴らしかったのでアップしてみようと思う。

 ちなみにどの画像もグリックするとより鮮明になるようです。

 琵琶湖大橋。
 
f0101965_2349495.jpg
 
 沖島。
 
f0101965_23495065.jpg

 沖島には学校もある。
 
f0101965_23502765.jpg

 確か近江富士といふ名前だったか・・・
 
f0101965_23505619.jpg

 長浜の街。
 
f0101965_2352575.jpg

 彦根の街。
 
f0101965_23523556.jpg

 彦根城。
 
f0101965_23525624.jpg

 山肌。
 
f0101965_23545063.jpg

 なんか酔いそう。
 
f0101965_0123161.jpg

 極彩色というのだろうか(ちなみにごくさいしきと読むんですね。今の瞬間まで「ごくさいしょく」と思っていた。体育ばかりしてたらあかんな。やっぱあほや。)?
 
f0101965_2355187.jpg

 しつこいがもういっちょう(アリスの帰らざる日々のエンディングか?このブログは)。
 
f0101965_001518.jpg

 地上に降り立つとそこにはこんな綺麗な紅葉が・・・・
 
f0101965_014332.jpg

 アップしてみよう。
 
f0101965_01240.jpg

 話によるとタイミングがめちゃくちゃ良かったらしい。これが一週間ずれるとここまで鮮やかではなかったかもしれないとの事。
 
 明日に続く・・・・
 

by shintekiware5 | 2006-11-21 23:59 | 感動