スパゲティ  ナポリタン。

 なぜか無性にナポリタンが食べたくなった日曜の昼下がり。

 
f0101965_11102396.jpg


 今回は椎茸も入れてみます。

 
f0101965_11105791.jpg


 めんを茹でるのに10分ほどかかるのでその間に材料を切りそろえておきます。

 
f0101965_1112359.jpg


 アルデンテの状態でゆであがりました。ばっちりです。

 
f0101965_11121863.jpg


 今回はレモンオリーブオイルを使用します。

 
f0101965_11131749.jpg


 中華鍋で豪快にいっちゃいましょう。

 
f0101965_11135234.jpg


 トマトジュース投入。

 
f0101965_11145838.jpg


 ケチャップも投入。

 
f0101965_11154392.jpg


 いい感じにできあがりました。

 
f0101965_11164149.jpg


 盛りつけて

 
f0101965_11172673.jpg


 粉チーズはたっぷりと

 
f0101965_111866.jpg


 ちょっと味が濃すぎる感じでしたがまあ80点くらいでしょう。

 ナポリタンというのはなぜか郷愁をそそる食べ物でございます。

 
f0101965_11191611.jpg


 

by shintekiware5 | 2012-12-09 23:08 | 楽しみ | Comments(0)

お宝。

眠いです。最後の力を振り絞って書きます。

プレスリー死の直前のライブアルバムです。母がしっかり保存してくれておりました。
f0101965_23214622.jpg


湯川玲子さんの解説。

f0101965_23301057.jpg


確かに声はもうあまり出ていません。しかしこのレコードから死を賭して歌う一人の歌手の懸命な姿が鮮やかに浮かび上がってきます。


ファンの声も収録されていますがみんなエルビスを相当愛していたんだということが伝わってきます・・・


ところで、自分の音楽の順番はNSP→さだまさし→永ちゃんだったと思い込んでいたのですが・・・・・このアルバムの発見によりそれが覆されました。


記憶というのは自分の中で捻じ曲げられるものなのですね。

いいのが残っていて本当によかった。母上有難うございます。

by shintekiware5 | 2012-08-22 23:34 | 楽しみ | Comments(0)

蒼井優イギリスへ。

 龍馬の長崎での浮名流しの相手芸子お元。

 これは史実なのだろう。

 しかし

 実は彼女は幕府の犬でありながら、それなのになぜか隠れキリシタンで、そして最後は幕府の追手から命からがら逃げ砂浜で龍馬に救われパークスの計らいで英国に脱出。 

 これは完全に作者の創作であろう。

 しかし

 このplotが大変素晴らしい。

 お元という女に見事な重厚感を出した。
 
 人間というのはそもそも単純なものではない。

 前にも書いたが、鬼平もこう言っている。

 いい人間も時に悪いことをするし

 悪い人間もたまにはいいことをする。


 それが人間なのだ。

 そんなわけで私もたまにはいいことせなあかん。

 じゃんじゃん。

by shintekiware5 | 2010-10-31 21:52 | 楽しみ | Comments(2)

台湾ネタ 夜市で買った時計。

 実は台湾で時計を買いました。

 
f0101965_3293037.jpg


 確か600円だったので息子の分も買いました。

 次の日に上の蓋が両方とも取れました。

 皆様も気を付けてください。

by shintekiware5 | 2010-10-23 23:25 | 楽しみ | Comments(0)

左の飛ばし屋Bワトソン。

 惜しくもプレーオフで2位になった左の飛ばし屋Bワトソン。

 身長191センチの大型選手。

 新聞記事によると・・・・

 初日だったと思うが、5番ホール598ヤード。
 
 風にも乗ったそうだが456ヤードもドライバーで飛ばし、残り142ヤードをサンドウェッジで2オンしたらしい。

 なんかまたもや、やる気をそがれてしまった。

 僕がいつも言っているところだったら全部ワンオンでっせ。

 恐ろしい。

 しかしあきらめちゃいかん。

 俺もめげずに頑張るしかないな(急に俺とか言って強がるしかない)。

 

by shintekiware5 | 2010-08-16 17:35 | 楽しみ | Comments(0)

木村拓也コーチさようなら。

 4月2日の衝撃的映像から5日。

 木村拓也コーチが亡くなりました。

 生前の映像を見ていると涙が止まりません。

 最高のナイスガイだったのに・・・・

 心より、ご冥福をお祈りいたします。

by shintekiware5 | 2010-04-07 23:32 | 楽しみ | Comments(2)

可視化。

 可視化。

 これほど強いものはない。

 ただ・・・

 可視化するには勇気もいる。
 
 つまり

 見たくないものを見る勇気だ。

 経営においてはもちろん、身近な例では体重計などが、そのいい例だろう。

 見るのがむっちゃ怖い。
 
 怖がって見ないから問題が隠れ、どんどんどんどん大きくなり発覚した時には手遅れ。

 よくある話だ。

 その点、万歩計などはいい。
  
 ワークアウトの成果がこのように一目瞭然でわかる。

 
f0101965_20505647.jpg


 楽しい見える化だ。

 仕事でも怖くない見える化に着手せねばならない。

 あんまりまとまらんかった。

 

by shintekiware5 | 2010-01-29 20:54 | 楽しみ | Comments(0)