なんも知らん。

 愚か者と笑いますか。

基礎英語3 

 5月10日・・・

 来日中のアメリカの少年マイク。

 授業でJapanise historyを学んだらしい。
 
 彼はどうやらthe edo periodに興味がある。

 訳を見る前

 江戸の終わりに興味があるのだと思った。

 全然違った。
  
edo periodとは江戸時代のことだった。

(1) (生涯・歴史などの)期間, 時期;時代. ⇒EPOCH 1

the happiest period of one's life
人生の最も幸福な時期
the period of Queen Victoria
ビクトリア女王時代
a period of revolution
革命の時期
a transition period
過渡期
live in a period where ...
…という時代に生きる.
(2) ((the 〜))現代, 当世;(問題とする)その時代

the greatest poet of the period
当代随一の詩人.
2 (ある一定の)時間, 年月;(ある現象・動作の)一期間, 周期

for a [the] period of five years [=for a five year period]
5年間
for a long [a short] period
長い間[少しの間]
the periods of ebb and flow
潮の干満;((比喩))栄枯盛衰
for a period of time
一定期間.
3 《教育》授業時間, 時限

the first period
1時限目
a class period of fifty minutes
50分の授業時間.
4 (試合の前半・後半などの)一区切り, ピリオド.

5 ((米))ピリオド, 終止符(((英))full stop);省略点(.);(文の)終結, (文末の)休止.

6 《修辞学》
(1) 総合文:数節からなり終止符で完結する文.
(2) =periodic sentence.
(3) ((〜s))美辞, 美文.

7
(1) 《医学》期間;周期

the incubation period
(病気の)潜伏期.
(2) ((しばしばone's〜))月経(期)(monthly period)

having one's period [=be on one's period]
生理中である.
(3) ((俗))月経閉止.

8 《地質学》紀

the Jurassic period
ジュラ紀. ⇒ERA[名]5, EPOCH[名]5
9 《数学》(循環小数の)周期.

10 《天文・物理学》周期

a period of rotation [revolution]
自転[公転]周期.
11 《音楽》楽節, 楽段.

12 終わり

come to a period
終わる
put a period to [on] ...
…に終止符を打つ.

goo英和辞書  プログレッシブ英和中辞典より。

終止符がようやく6番目、終わりなんて12番目に出てくるじゃないか・・・・

基礎英語3

勉強になるのお。

by shintekiware5 | 2010-05-23 22:46 | 学問 | Comments(0)

素晴らしい。

 ひょんなことからNHK語学講座のサイトを見つけた。

 このサイトにさえ行けば、番組時間中じゃなくても時間がある時にストリーミングで講座を聞くことができる。

 これは、すごいサイトを見つけた。

 テキストを買って1年間、英語を勉強してみることにする。
 

by shintekiware5 | 2010-04-14 17:44 | 学問 | Comments(0)

自分の姿勢を考える。

 今、こんなCDを聞いています。
 
f0101965_925966.jpg

 
 瀬戸内寂聴先生の語り口調が実に心地良いです。
f0101965_9381147.jpg


 秘すれば花
 
 秘せずば花なるべからず


 実に趣のある世阿弥の言葉

 今後の生き方の参考にしたいです。

 このCDを聞いていることを秘してない時点で駄目ですが・・・・

by shintekiware5 | 2008-01-21 23:58 | 学問 | Comments(2)

うーん、世の中知らぬことばかり。

 ある団体の会議に昼間出席した。

 レジュメに目途という文言が出てきて、ある方がそれを「もくと」と読んだ。

 「めどだろう。変な読み方するなあ」などと心の中で呟いた。

 会議終了後、調べてみた。

 もくと。

 その方の読んだとおりだった。正しかった。

 ただし、「めど」と読んでも間違いではないようだ。

 だが正式にはめどは目処だ。

 ちょっと得した気分の一日だった。

 先輩有難うございます。

 

 

by shintekiware5 | 2007-11-05 22:50 | 学問 | Comments(0)

ブウストロペドン。

 聞きなれない言葉だがどういうことか。

 意味は牛耕式。

 つまり

 右から左、左から右へ文字が記されることを言うらしい。

つまりこうだ。

 
  
 
  
 石に刻まれた最古のギリシャ成文法、ドレースの法がその書き方で書かれている。

f0101965_814316.jpg


 なんて格好をつけているが・・・・

 今日、この講座で勉強させていただいた。
 
f0101965_740224.jpg

 先生はほとんど触れなかったが(ほぼ、テキスト朗読に近い)、なるほどと私は本題の「デモクラシーについて2」よりも牛耕式に思いをはせたのであった。

 大昔の文章は、平板のでかい石に書かれている。文が同じ方向にかかれていたら首を動かし元の位置に戻すのも大変だ。

 当時としては効率のいい、文字の記し方だったのだろう。

 古人の知恵に感動。

 私も早速書いてみよう。

 Y留君、今日、代休だったからといって携帯のスイッチを切るとはけしからん。
 を事じ同もつい故何。いなけ情。いせりかっし。ろれ入を合気。だ格失部幹 
 繰り返す。もっと己を見つめて自己変革・自己革新しないと会社も伸びんし君も伸び
                                                。ん
 
 なんか酔いそうだ。牛耕式はでかい石に限る。
  

by shintekiware5 | 2007-09-11 23:53 | 学問 | Comments(0)

無知の知

 息子が私に問題を出した。

 息子 「1397年○○が〇〇を造る」

 私   「足利義満 金閣寺」

 息子 「ぶぶうう。金閣です。実際金閣に『これは金閣寺ではありません』と貼ってるし・・・・」

 私   「そうなんだあ。俺らのときは『金閣寺』と習ったけどなあ。大体三島の小説も金閣寺だし・・・・・」

 

 今は金閣と書かないと×らしい。

 知らなかった・・・・

 息子から教えてもらった日曜の昼下がりなのであった。

by shintekiware5 | 2007-08-12 19:08 | 学問 | Comments(0)

教育は死なず

 高校の頃、やっていたドラマの原作名

 ドラマの題名は「父母の誤算」だった

 山さんが校長先生

 利根重が、陰がある問題児の役を巧みに演じた。

 ふてぶてしかった

 後に名バイプレイヤーになる村田雄浩は、渋い高校生役だった。

 考えさせられる社会派ドラマだった

 そして・・・・

 この「教育は死なず」といふ言葉は今、重きをなして私に降りかかってきている

 いえ、本人、決してぐれているわけではない

 しかし、言うことは聞かない。それは自分もそうだったから報いなのだろう

 つまり
 
 身から出た錆だ

 私自身もお父さんお母さんに謝ろう

 「ガキの頃は迷惑をかけてごめんなさい」

 そして子供に対する教育は粘り強くいくしかない

 教育は死なずと念じながら

by shintekiware5 | 2007-04-30 23:59 | 学問 | Comments(2)

強制執行。

 今までもいろいろ我慢してきたがもう許せん。強制執行だ。
 
f0101965_21575636.jpg

 
 というわけで・・

 5月から娘と一緒に基礎英語1、基礎英語2を学ぶことにしました(確か僕らの頃は、基礎英語、続 基礎英語じゃなかったですか?
)。

 寝坊したらたたき起こします。

 そうしないと3月に泣きますので今、泣かせます。

 どうか、このへんてこ親子の応援宜しくお願い申し上げます。

 ところで

 今の子、筆記体習わないらしいですね。娘の答案用紙を見て初めて知りました。

 

by shintekiware5 | 2007-04-27 22:01 | 学問 | Comments(4)