居酒屋 てっぺん

 宇都宮で大懇親会に参加した後は渋谷に移動し、8月に講演に来ていただいた大嶋啓介氏の居酒屋てっぺんに行ってまいりました。

 S山さんとI駒さんです。
f0101965_0254670.jpg


 I駒っち、いい笑顔ですね。

 N元さんWキタさんTク重さん、N田さんです。

 
f0101965_028501.jpg

 
 N田さんは店の女の子に

 「タイプです」と告られていました。

 
 

by shintekiware5 | 2010-10-16 00:22 | 思ひ出 | Comments(0)

初の宇都宮。

 15日は人生初の宇都宮でした。

 
f0101965_0171639.jpg
 
 餃子旨かったです。
 
f0101965_0191433.jpg

 
 式典の後の講演会は円楽師匠でした。

 誤解して結婚。 

 理解して離婚。
 

 勉強になりました。

 確かに盲目に陥って恋愛→結婚し(相手をいい風に誤解してしまうんですな)、十分に理解して心が離れる。

 言えてますな。

 離婚の記者会見の常套句。

 「相手に対する理解が足りなかった」

 嘘ですな。
 
 だから・・・・
 
 相手を理解しすぎないことです。
 

by shintekiware5 | 2010-10-15 23:11 | 思ひ出 | Comments(0)

昭和、昭和昭和昭和昭和昭和。

K山さんのお店の前にあるレトロな店です。
f0101965_7193148.jpg


まだ一度も入ったことがないので今度行ってみたいと思います。

by shintekiware5 | 2010-09-06 23:21 | 思ひ出 | Comments(0)

その匂いとは・・・・

 昨日、会社からの帰り道、明日は日曜だし濡れようがどうしようがどうだっていいやと思い、雨の中、合羽も被らずびしょ濡れになりながら自転車で永田川沿いを走っていた。

 すると・・・
 
 何十年かぶりにあの匂いに出逢った・・・

 さて

 

 あの匂いとは何だろう・・・・



 今はどうか知らないが、子供の頃、照国神社の右奥に池があった。

 そこでヤゴやギンヤンマやシオカラトンボ、カエルや寒天みたいなのに入っているあのカエルの卵、そしてミズスマシにトカゲなどなど・・・・

 いろいろな生き物との出逢いがあった。

 知育徳育体育の三育幼稚園の年長から負けるな嘘を言うな弱いものをいじめるなの山下小学校低学年にかけてよくそこで遊んだものだ(この遊びに親は全く絡んでない。ところで今の子たちにそんな場所はあるのだろうか・・・・)。

 そして昨日のにおいとは・・・・・

 そう

 あれは

 たぶん
 
 おたまじゃくしの匂いなのだ。


 こんなことを書くと、僕の頭に手を当てる人もいるかと思うが、あの頃、あの場所で遊んだ子どもたちはたぶん、
あのおたまじゃくしのにおいを覚えているはず。

 それとも忘れちまったのだろうか。

 だとすると悲しい。


 兎に角

 自転車通勤には車で通っていると絶対味わえないいろいろな出逢いがある。

 瞬間あの時の俺に戻れたりする。
 
 そんな意味でもお勧めです。

 

by shintekiware5 | 2010-05-23 13:47 | 思ひ出 | Comments(2)

泣けるのお白い春。

 特に今日の逆上がりのシーン。

 この先はネタバレになります。

 



 仕事を終え、公園を通りかかった春男は、さちが逆上がりの練習をしているのを目にします。

 一所懸命地面を蹴り上げ逆上がりの練習を繰り返すさち。

 しかし、一向にできる気配がありません
 
 春男は最初、過去に人を殺めた手で娘の補助をしてあげることをためらいます。

 さちに何とか逆上がりを成功させたい春男。

 そして、ついに意を決した春男は手にした鞄越しに娘を支えてあげます。

 結果、最終的に娘は逆上がりができるようになりました。

 さちは無邪気に言います。

 「おとうさん喜んでくれるかな」

 春男が一所懸命教えてくれたのに・・・・・第一声がこれかい。

 じわーっと泣けました。

 話は変わりますが、大昔、私も息子に逆上がりを教えたことがありました。

 その頃はいい父だったような気がします。

 きっと結構、多くの家庭で逆上がりは、父と子供の懐かしい思い出の一つなのかもしれません。

 ちなみに

 私は自力でできました。

by shintekiware5 | 2009-05-19 23:12 | 思ひ出 | Comments(2)

原点回帰。

 私は高3まで祖父母と両親、兄弟(4人)の8人家族で暮らしていました。

 ご飯を食べるときは正座。

 朝は、ご飯、味噌汁、お漬物。タンパク質はありません。

 ただし、日曜の朝だけとても豪華。

 上記に卵納豆ネギ入り、大根おろしにシラス干、目刺し(たまに鮭)がつくのです。

 日曜の朝はあまりにもおかずがありすぎて、ご飯5杯くらい食べてました。

 だから・・・・
 
 我が家の晩御飯がこんな感じだったら小躍りし妻を絶賛します(魚の向きを間違えました。これは私の責任です)。
 
f0101965_23564612.jpg

 ご飯には、桜えびと大根の葉っぱの自家製ふりかけがたっぷりかかっています。
 
f0101965_014559.jpg

 きゅうりと大根の酢漬け 
 
f0101965_021728.jpg

 いわしの梅煮。
 
f0101965_024650.jpg

 ご馳走はいらない。日本人であること、昔のことをを感じさせてくれたらいい。
 妻に感謝感謝の日常なのでした。
 
 
 

by shintekiware5 | 2007-04-18 23:32 | 思ひ出 | Comments(4)

ローソン買ってきて。まるごと。

 上京したての頃、夜ボール磨きを終え、6畳・4人部屋(各部屋4年から1年が同居)に戻った私に部屋の先輩が言いました。

 「ローソン買ってきて。まるごと」。 

 ローソンと言う店の存在すらあまり理解できてなく(当事鹿児島にはコンビニという業態は存在しなかった)、キョトーンとしている私に・・・・

 東京の名門校出身の先輩は、「嘘だよ。嘘。マジに受けんなよ~」と言った後、具体的な買出しの品目を紙に書きました。

 ビールやポテチ等の中に紛れ込んでいたのがこれ。

 meidi-yaのウインナーソーセージ。
 
f0101965_20482155.jpg

 びっくりしましたよ。ウインナーが缶に入っているなんて・・・・・
 
f0101965_20485591.jpg

 このままでも意外と美味しいですが・・・・当事先輩がかけていたのがこれ。QPマヨネーズ50g
 
f0101965_20495758.jpg

 今日もかけましたが、写す前にたまらず2,3個食べてしまいました。
 
f0101965_20525061.jpg

 プレミアムモルツとの相性もバッチリです。
 
f0101965_20574411.jpg

 皆さんはカルチャーショックを受けた食べ物ってありますか?
 
 
 

 

by shintekiware5 | 2007-03-26 21:01 | 思ひ出 | Comments(6)

茜さんのお弁当。

 我慢できずに買ってしまったこの本。 
f0101965_0191067.jpg

 この子を最初に知ったのはTBSドラマ茜さんのお弁当だった。

 茜さん役は八千草薫、娘役に石原真理子、そして徐々に更生していく不良少年役を嶋大輔、杉本哲太が演じた。

 主題歌「ジェームス・ディーンのように」がとても懐かしい。

 自分と同じ年の石原真理子のあまりの可愛さに勉強はほったらかしで毎週毎週テレビに釘付けだった・・・・

 その可憐な彼女がまさか・・・・・

 悲しい。

by shintekiware5 | 2006-12-22 00:22 | 思ひ出 | Comments(6)

旅日記最終話

 甥っ子(妻の姉の長男)の所属するH政二高とH塚学園の試合が10時からあると言ふ。

 品川8時→横浜→相鉄にて緑園都市→バスにて試合のある岡津高校へ。

 1年の甥っ子はまだ試合に出れないが、試合が始まる前に同級生と挨拶に来てくれた。

 照れくさそうな笑顔が印象的だった。

 たくましく成長した甥っ子を頼もしく思った。来年はレギュラーを狙え。

 さて

 試合はH塚学園の大健闘。双方派手さはなかったが引き締まったいい試合だった。
 
f0101965_2210636.jpg
 
f0101965_22122355.jpg


 H政の勝利。来週の相手はT蔭学園だと言ふ。頑張れH政二高。
 
 試合後、甥っ子を暫く待ったがミーティングのためだいぶ時間がかかりそうだ。
f0101965_2344474.jpg

 
 彼も照れくさいだろうから岡津高校を後にし再び緑園都市駅へ向かった。

 サイゼリヤの看板に思わず目がくらみ入る事とする。

 ここの八王子店には学生の頃よく通ったものだ。ボリュームと安さは当時からピカイチだった。サスペリアみたいな名前が少し気にはなっていたが・・・

 頼んだのはパルマスパゲティ。普通サイズはなんと399円。

 ただ私が食べるのはテイトさんの期待通りダブルサイズだ。

 
f0101965_2244396.jpg

素晴らしいヴォリューム。麺もなかなか上等だ。トマト好きにはたまらないうまさ。
 
 腹8分目だったが追加オーダーはしなかった。これ以上体が大きくなったら困る。

 相鉄で再び横浜へ。

 すると・・・・

 高島屋前で偶然、Rキューレ氏(J智大教授)と会ってしまう。

 彼は20年来のセコムラグビー部のファンだ。

 「どこに行かれるのですか」と聞くと「13時にSが(ラグビー部OB)と待ち合わせをして三ツ沢にセコム対トヨタの試合を見に行く」と言ふ。
 
f0101965_2224107.jpg


 暫くするとSがが子供を連れてやって来た。Sがに似て利発そうないい子だ。
 
f0101965_22204280.jpg

 私も最終便まで時間があるので彼らと一緒に三ツ沢に向かう事にした。

 社員用の応援グッズをたくさん頂いた。有り難い。
 
f0101965_2223518.jpg

 スタンドに行くとのS谷(ラグビー部OB)も子供を3人連れて応援に来ていた。貫禄が出てきたなあ。幸せそうで何よりだ。他にもO谷、T松、K原などの当時の同僚達が後輩たちの応援に駆けつけていた。
みんな心からこのチームを愛しているのだなあ。なんといっても創成期にいたんだもんな。
 
f0101965_22271774.jpg

 試合開始前はラグビーもこのスタイル。
 
f0101965_22261412.jpg

セコムも頑張ったが残念ながら試合は負けてしまった。
f0101965_22132236.jpg

 球場を後にし、横浜で彼らと別れ、空港に向かった。
 5時半ごろ、空港に着いたが晩飯を食べるには少し早い。昼間もあれだけ食べている。

 そこで発見したのがこれ。西日暮里北島のメンチカツサンド。税込630円。
 
f0101965_22322068.jpg

 何と北島康介さんの実家で作っているというではないか・・・
 中学の頃、部活の帰りに肉屋でよく買っていたメンチカツ。げっぷが大変だったりするが、そんなことには構ってられない。

 早速いただきやしょう。
 
f0101965_22341677.jpg

 うまい。うますぎる。ウスターソースのみのシンプルな味付けが郷愁をそそる(爪は今日切りました)。

 余談だがリッチーからいろいろなものを頂いた。
 こういうものや
 
f0101965_22352394.jpg

 こういうもの
 
f0101965_22355183.jpg

 
f0101965_22361660.jpg

 いったい何に使うのだろう。知っている人がいたら教えてください。
 
f0101965_22365214.jpg

 以上、旅日記はこれにて終了。三日間お付き合いいただき有難うございました。


 予告

 明日もうまいもん載せまっせ。

by shintekiware5 | 2006-10-24 22:38 | 思ひ出 | Comments(8)

17年ぶりの2ショット。

 今朝、7時前に電話がかかってきた。毎日、6時前起床の私にとって日曜は1時間だけ寝坊できる貴重な日。

 微妙な時間に電話してきやがって誰なんだよ~。

 画面表示には「須川俊哉」http://www.route-a.com/topics.htmとある。

 須川とはセコム時代にロックを組んでいた仲。おいらが4番、須川が5番。T波出身の41歳。

 セコムをやめて今は宮崎で会社経営をしている。

 「軍事さ~ん(セコム時代の私のあだ名)今日、中山のふれあいスポーツランドでオーバーフォーティの試合をするから見に来てよ~軍事さんの家から近いでしょ」。http://www.kagoshima-rugby.jp/

 「うん、分かった。けど、お前まだラグビーやってんのかよ。ところで何時キックオフだ?」

 「11時です」。
 
 「分かった必ず行く」。

 まず稽古に行き、総師範と師範に事情を説明し、少しだけ早めにお暇させていただきグランドに駈け付けた。

  
f0101965_23131753.jpg

 
  須川を分かる人間は分かる微妙なショット。
  
  携帯だからご容赦賜りたい。
 
  ハンドオフで相手の顔をはじくプレースタイルは今でも健在だった。まっ昔から化け物みたいな奴だったからな。

  スパイクを磨くのは奥さんだといふ。

  
f0101965_23292525.jpg


  奥さんのつめの垢をうちの女房に飲ませてやっておくんなせえ。

  試合が終わり2ショット写真。

  
f0101965_23301438.jpg


  さて確か、須川との2ショットがあったなあ。
   
  アルバムから引っ張り出してきた。

  
f0101965_23312561.jpg


  乱暴者という意味で「ランボー」といわれていたこの男。先輩の顔を引っ張るか普通。

  
f0101965_23324546.jpg


  須川よ。俺達若かったよな~。髪も多いなあ。

  何かおいらもラグビーの虫が騒いできたぞ~。

  さあどうしたものか・・・・

  

  

  

 



 

by shintekiware5 | 2006-04-16 23:41 | 思ひ出 | Comments(2)