どうせ思ってないくせに・・・・

 さっきの記事をアップした後、Y留にブログを見せた。

 そしてかふ言った。

 「素晴らしい歌だろう。俺なんてマジ水溜りだぜ」と。

 すると小声でボソッとY留が言ふ。

 「どうせ思っちょらんくせに」と。

 まっいちいち核心をつくいやらしい男だと思いつつ・・・・
 「はああああ、今何て言った」と問うと、

 「いえ、J之内さん(ある管理職の嘆きさん)なら多分そうコメントするだろうなと、そういう意味です」。

 修羅場をくぐると言い訳もうまくなる。

by shintekiware5 | 2007-08-04 23:33 | 業務日誌